« 朝ドラ「べっぴんさん」 | トップページ | 「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 »

2016年11月20日 (日)

「きっと、うまくいく 3Idiots」

評判いいので見たいと思いつつ、
三時間は長いなぁと敬遠してた映画をようやく見ました。

「きっと、うまくいく」

長いけどいい映画でした!
「今を生きる」みたいな内容をコミカルに描いてる感じ!

先導するのも先生ではなく、インドで優秀な工科大で、優秀な生徒ランチョーが、

成功だけの勉強より学問自体を楽しむ
暗記ではなく、考えて導きだせればいい
やりたいことを見つけたら、まず踏み出してみる
表層だけでなくて、その奥にある本質をみる

みたいな考えをルームメイトに浸透させていくって感じ。

僕も似たような考え持って生きてきたつもりだけど、
要領がいいだけで、ランチョーのような頭の良さは持ってないのと
行動にうつせる方だけど、要所で臆病な性格がでてくるせいなのか、
成功という面ではなんだか中途半端な感じな今って感じだなぁ〜〜とか、長いから余計な事を考えて見てしまった。
まぁ、今までの生活も今の生活も、本質でない余計な雑念な要素をのぞけば、満足な日常なんだけどもね。

っても、雑念は出てくる。
成功とか結果はついてくるもので求めるものじゃない
と分かってても、どこか求めちゃうことがある。
求めちゃって、進む道がよく分からなくなったり
立ち止まって見たり。

だから、こういう作品を見ると、分かっていることでも、また、それを見つめ直せるというか、 その視点に立ち返れる。

そういう意味で幸せな気分になれる映画でした。

インドの教育がどんななのかわからないけど、今の教育の問題も描いてるかしら?だとしても、
校長の描写がローワン・アトキンソンみたいで面白かったし、全体的にコミカルに描かれているので、
真面目なテーマの割には、気楽に見れてよかったです。

35になって色々考えること、制限されてくることもでてくるけど、本質見誤らずに、進んでいけたらなって思います。

|

« 朝ドラ「べっぴんさん」 | トップページ | 「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朝ドラ「べっぴんさん」 | トップページ | 「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」 »