« 湊かなえ「高校入試」 | トップページ | 温暖化防止のための原発というオプション »

2016年11月 9日 (水)

トランプの勝利

イギリスのEU離脱に続き、後世から見て「その時歴史が動いた!」的なイベントを、またしても目の当たりしたって感じでした!

トランプの勝利

選挙速報をチラチラ見ながら、どうせ最後には一気にひっくり返されるのだろうと思ったら、勝利。

共和党代表選挙から引き続きの、「ないない」と言われ続けての勝利はやはり本物なんだろうな。

それにしても、イギリス国民だけでなく、アメリカ国民まで!

それだけ、既存の政治、統治機構に不満が募ってるってことなのかしら。このままでは漂い続ける閉塞感。

「ただ何かが変わるかもしれない」というだけの希望なのかもしれないけども、ヒラリーでは決して変わらないだろう的な。

トランプの政策や言動にはほぼ賛成できないのにも関わらず、そんな風な希望を勝手に抱いて、私も、陰ながら(?)トランプを応援してました(笑)

まぁ、注目し始めたのは、MXのモーニングクロスで、共和党代表選の時から湯浅さんがピックアップしていたおかげですが。

それにしても、勝利で、こんなに株価が下がる大統領って…ある意味すごい
政策的には、きっとあまりいい方向には進まないのだろうと思いつつ、

実際に何ができるのか、
そして、何が変わるのか、

やはり、どこかで期待し楽しみにしてしまってる自分がいます。
どうせ振り切るのなら、新たなパラダイムを作り上げるまで行って欲しいけど、(笑)そんな大きな時代の変化が起こったら、きっと生き残れないだろう、私。

韓国でのパククネの問題とは一緒にできないだろうけど、あれって、きっと、ずっと暗黙の了解だったようなことが、掘り返された。それだけの不満が募ってしまった風に、あんまり知らないけど、感じたり。(ってもトランプ支持のメインが年輩らしいからそれとは別なのかしら)

日本も、政治やマスメディアに蔓延ってる暗黙の了解が掘り返されればいいのに…

マスメディアといえば、前日のヒラリー優位の支持率予想はなんだったんだろう。そんなとこにも、調査結果の操作があったのかもと思うとちと寂しい。

さらに、寂しいのは、ヒラリーが思った以上に弱かったこと。それとも、不満が強すぎだけなのかな…でも、ここまで勝ち抜いた力は、まぐれとはいえない、すごい力なんだよなぁ〜。

まぁ、一番驚いてるのはトランプ本人かもしれないけどね。

さてさて、この先、どうなっていくのか?


と、まぁ、色々書いたけど、
まさか、あのトランプが!という感じではあるけど、
思い返せば、日本も、あの森喜郎が支持率一桁で総理やってた国だしなぁ〜とか思ったり(笑




|

« 湊かなえ「高校入試」 | トップページ | 温暖化防止のための原発というオプション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 湊かなえ「高校入試」 | トップページ | 温暖化防止のための原発というオプション »