« フラノの抜歯 | トップページ | 映画「ペット」 »

2016年12月25日 (日)

「エクスマキナ」

気になってた映画をようやく見ました。

「エクスマキナ」




とある会社の社員が、社長呼ばれて別荘へ。
そしたら、AIロボットを開発してよ!
なんか、この社長、若干なんか…

って映画です。

AIロボットは、今まで見てきた映画の中でも群を抜くかっこよさ!
全体的に見た目はかっこいいんだけど、
なんか、僕はハマりきれずって感じ。

前半はなんか静かめな感じで、哲学的な話題も多かったんだけど、深読みしたくなるようなトリガーがなくて、そこら辺もなんとなくで通りすぎてしまった感じでちょっと残念。


ここから少しネタバレですが、


上記の理由であまりはまれず、細かいとこに気になってしまって、

・すごいプログラマーなのはわかるけど、ハードを作る技術が半端ない!

・そんな半端ない才能なのに、なぜか、セキュリティがザル。タッチカードだけって、あんた。
わざと隙を作ってたにしても、いや、あっさりすぎでしょ。

・主人公くん。恋に落ちるのはわかるにしても、四回くらいしか会ってないのに、なんか早くね!

・ヘリのおっさん…

最近、少し閉所恐怖症気味なので、地下に閉じ込められ
るシーンとか、ちょっと見てて辛くなってしまった…
一瞬でも、停電で閉じ込められるとか、まじできつい…

|

« フラノの抜歯 | トップページ | 映画「ペット」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラノの抜歯 | トップページ | 映画「ペット」 »