« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月24日 (月)

緊張するとお腹痛くなるのはうつるらしい

私、今も、基本体調はあまり良くないですが、
小さい頃も、さほど強くはなかったんですね。

特に、お腹。

緊張するとお腹痛くなるってよくあるやつです。
今はその症状はほとんどないのですが、
中学受験の時とかは大変でした。

最近、フラノがそんな感じです。
二ヶ月前に一度出血性大腸炎になってから、これで3回目。お出かけしたり、他人がうちに来たりすると、はぁはぁ言い出して、下痢です。

出掛ける準備や他人を家に迎える準備をしてるだけで、
察するようで、そわそわしだします。

昨日は劇団員の方々がうちに来てくれたのですが、
フラノはちょっと挨拶だけさせて、
二階でお留守番してもらいました(笑

4歳で、どこかからレスキューされて、
ボランティア通じてうちにきたフラノは、

それはそれは臆病で、臆病すぎて、
ほとんど吠えない大人しい子。
うちにきて、2年経ち、だいぶ慣れたかな
と思っていましたが、
どうにも、心が繊細すぎるようです。

暖かくなったらドッグランでもいこうかと思ってましたご、
大腸炎が再発しない状況が数ヶ月キープできるまでは、
お出かけとかはお預けかなぁ。

人の心も難しいけど、
犬の心も難しいもんです。

早く元気になってもらわないと!

| | コメント (2)

2017年4月14日 (金)

「ウォーキングデッド シーズン7」

Huluの毎週更新に合わせて、一週ごと見てました。

「ウォーキングデッド シーズン7」

真面目に一週ごと見てましたが、
なんだかなぁ〜

リックの集落潰しが失敗し、苦渋の生活を送る
今までと違ったシーズンでしたが、

もう少し希望を見せてくれないと先を楽しめないよ…

ゴミ屋敷さんたちが出てきた時、
途中でいなくなったマギーの妹がとうとう再登場かと思ったら違ったし、リック、すぐに信じすぎだし…

意見が合わなくなったらすぐに殺すくせに、すぐに信じるって、さすが、集落潰し。

最後はもっとスッキリ終わるかと思ってたら、中途半端だったし…

まぁ、ここまで来たら、次のシーズンも見るんだけどね。

次のシーズンの時のために、備忘録でも思ったけど、
内容があったわけじゃないから、既にほとんど思い出せない。

| | コメント (0)

2017年4月11日 (火)

他人の意識に乗っ取られる感覚

最近、頻度は低くなってきたけど、
一向に消える気配が見えない偏頭痛くん。

先週土曜日朝に、最大級のがきて、土曜日は一日中寝てても、治らず、
日曜日友人の結婚式にはなんとかでるが、
その夕方に、なぜか閃輝暗点付きの二発目!

昨日はなんとか会社に行ったけど、帰ってから死に、
今日は午前に病院行きつつ、今から会社。

消えかかってるけど、根元は残ってて、痛みよりも気持ち悪さを誘発する嫌な状況です。

前は、この気持ち悪さはパブロンで対抗してたけど、最近はパブロン飲むとお腹痛くなるので、もう飲めず、
対症療法もなく、我慢するのみ。

んでもって、最近は、
左こめかみに末梢神経痛がよくよく登場するわけですが、
なんかこの子の登場が、私にとってパニック症状を誘発する一人になっておりまして、
末梢神経痛自体の痛みや痺れはどうってことないのだけど、パニック症状が出てきそうになり、精神的に急下降って感じになる。

それが、左側の偏頭痛と被った日には、気持ちも悪いし、なんじゃこりゃってなる。

左こめかみのピリピリ感とドンよりとした痛さの中で、どんどん思考のネガティヴになっていくと、
なんだか、左こめかみから他人の意識が流れ込んできて、意識が乗っ取られくような感覚


自分の中の悪魔とか他の意識の誕生日ってこんな感じなのかなぁ?こんな軽いもんじゃないのかなって思ったり。

まぁ、感覚を感じただけで、普通に私の主導的エゴは健在なので、まだまだ普通に生きれるかと思いますが…


なかなか健康にはならないまま
今年も春を迎えました。

| | コメント (2)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »