« 「WESTWORLD」第2話 | トップページ | ipadをメモ帳として使いたい »

2017年7月29日 (土)

映画「キングコング」2017

予告編を見て、迫力がありそうだったので、
映画館で観たかったので、見逃していた映画。

映画「キングコング 髑髏島の巨神」

 

迫力のありそうなシーンは、予告編であったようなシーンのみで、
そんなにガンガンに戦いまくるわけではなかった…

三つ巴とか四つ巴の中に、人間がちょこちょこいるだけを期待していたら、
1対1ばかりだし、意外にも人間が頑張っていた。

それにしても、中身がスカスカ。
中身は始めから期待はしていなかったんだけど、
鬼軍曹の心理描写とはどうでもいいところに、力を注いでるわりに、
展開のワクワク感とかは特になく・・・

これなら、長くて大して面白くなかったけど昔のナオミ・ワッツのキングコングの方が、
まだ、面白かったわ!と思ってしまう始末。

昨夜に見たのだけど、今朝は、一瞬、見たことも忘れていたし、
今に至っては、内容もほとんど思い出せない・・・
残念な映画でした。

|

« 「WESTWORLD」第2話 | トップページ | ipadをメモ帳として使いたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「WESTWORLD」第2話 | トップページ | ipadをメモ帳として使いたい »