« 初の青森ドライブ! | トップページ | ルンバ、更新! »

2017年8月15日 (火)

映画「SING」

ちょっと見たかったけど、見逃してた映画


「SING」

見ている間、「この映画は、元を取れたんだろうか?」と心配になるくらいのつまらなさでした。

さすがにクライマックスの歌のシーンは面白かったのが救いでしたが、それまでは

なんだったのか…

と思うほど。

動物たちが登場人物なのですが、人間でよかったんじゃない?ってほど、動物ネタが少ない。

ズートピアとか、ペットで見られたような、

その登場人物が、その動物である理由というか、その動物の特徴を捉えて何か、ネタでもいいから、何かあって欲しかったし、

動物にした割に、描写も可愛くない。

主人公のコアラに関しては、性格も憎たらしいのに、見た目も憎たらしい。

そもそも、
スタッフさんに渡した小切手が不渡りでも気にしない…
とか、
お客さんいないけど、いいや、楽しめばいい…
とか、

芸術家は変な奴が多いで片付けるつもりだろうか?
ってほど、共感したくない主人公。

賞金詐欺も間違いとはいえ、お構いなしの姿勢…

お父さんの努力で劇場もらっただけの、ただ、才能がないのに、なぜ、成功したのか?なぜ、テレビ局が取材してるのかも分からず…

ぞうさんの「くよくよせずに、好きなことで弾けようぜ」ってメッセージだけで押そうとしてたのだろうか?

子供向け!で片付けるにしても、
それなら、もっと前半は、笑えるネタとか、応援したくなるキャラとかで、明るく目に進めて欲しかったなぁ…

単なる強盗をいい親父に仕立てたり、ネズミもいかさまにつぐ、いかさまだし、イケてる女ネズミも最後だけいい子だけど普通に金しか見てない女だし…

最後だけよかったけど、
最後まで我慢するにはかなりきつい作品だった。

映画館で見てたら、お金を考えたらかなり憤慨だったろうけど、まぁ、iTunesの500円で済んだので、よしとしよう。

「キングコング」もつまんなかったし、映画を見逃してしまうってことも大切だなぁ〜とか思う作品でした。

|

« 初の青森ドライブ! | トップページ | ルンバ、更新! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初の青森ドライブ! | トップページ | ルンバ、更新! »