« ipadをメモ帳として使いたい | トップページ | Apple pencil使えなかった… »

2017年8月 7日 (月)

「WEST WORLD」シーズン1

第1話の不思議な空間に魅せられて、見進みましたが、
中盤からもはやおつきあいになり、ようやく全部見ました。

「WEST WORLD」シーズン1

もう、ネタバレの感想なんですが、

バーナードの正体とか、
アーノルドの実態とか、
ワーナックの真実とか、
ウイリアムの時差どんでん返しとか、


なかなか面白い返し、私が好きそうな返しがあったんだけど、なぜかハマりきらなかったのは、
ロバート・フォレス博士のせいだろう…

時差どんでん返しとか、SAW4(だったか、3だったか)を彷彿とさせる大きな仕掛けだったのに、
なんかヤラレター!感がなかったの。

もう、ロバートがよく分からない話ばっかりするから…

よく分からない話も、好きなんですよ、私。

人間性の根源的な哲学的な話も好きだし、なんかエヴァっぽい要素で好きなはずなのに、全然入ってこない…

あの世界のファンタジー感とロバートの話が、私の感覚では、マッチしてなかっただけかもしれないけど。

なんか、最後まで見たけど、なんか残念なドラマだった。

シーズン2は見ないな…

|

« ipadをメモ帳として使いたい | トップページ | Apple pencil使えなかった… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ipadをメモ帳として使いたい | トップページ | Apple pencil使えなかった… »