« 36歳になりました! | トップページ | 床拭きロボット!ブラーバ380j »

2017年11月 4日 (土)

「ブレードランナー」

上映中の新作が気になりつつ、そもそも昔のやつを見てないなぁってなり見てみました。

「ブレードランナー」

「ブレード」とか「ランナー」から、激しいアクションを想像したが、そういうシーンはあまりなく、なんか、勝手に名前負け感があるなぁと感じる。
映像はかっこいいんだけど、テーマも哲学的に良さすぎてて、エンタメ感がイマイチ。
ルイが初めから情緒不安定だし、レプリカントが意外にみんな弱いし、アクション的な部分でもう少しほしかったかな。

SFの技術的な部分はもちろん古いのだけど、この頃描かれた未来の技術に追いついていないのもなんか悲しい。
もちろん進んでる技術はたくさんあるけど、車は一向に空を飛ばない…

そういう観点だと、昔のSFを見るのは最近好きだったりする。

ネタバレであるけど、
ハリソンフォードが、最終的にレプリカント?って思ったが、そうでもなかった感じだったけど、
でも、ウィキペディアをみると、リドリースコットが途中で思いついたやつで、一応、伏線を貼ってたらしい…

その割に、勝手にいなかったことにされてる6人目のレプリカントの扱いとかの雑さにビックリするけど、一応これもウィキペディアを見てすっきり。

次作ができそうな展開で出来なかったのは、ハリソンか誰かに断られたのかなぁと思いつつ、
なぜ今更新作?って感じもする。

スターウォーズで昔の続きのやる気がでてきた延長かしら…

新作見ようかと思ったけど、そんなに惹かれなかったので、やめとくことにします(笑

|

« 36歳になりました! | トップページ | 床拭きロボット!ブラーバ380j »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 36歳になりました! | トップページ | 床拭きロボット!ブラーバ380j »