« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月19日 (月)

映画「最高の花婿」

最近、SFファンタジーばかり見てるので、そろそろ作風の方向性を変えた自分の脚本作りに参考になるものでも、みなきゃなぁと思い、面白そうなヒューマンドラマコメディをHuluで必死に探してたどり着きました!

フランス映画
「最高の花婿 Qu'est-ce qu'on a fait au Bon Dieu ?」

全然知らない映画でしたが、テンポの良いファミリーコメディで面白かったです。

カトリックのフランス人夫妻には四人の娘がいるけど、花婿は、アラブ人、ユダヤ人、中国人!
残る一人にカトリック教徒と喜んでいたけど、アフリカ系で、更なる波乱が。

人種差別がテーマのようでいて、それを深刻にさせず、皮肉と笑いしとして、各人種の本音を呟きさせてたり、喧嘩させたり、お互いに配慮されたりして、
知らぬ間に分かり合えてる
って感じの笑えてほっこりする作品。

多民族国家の国だから成り立つ映画なんだろうけど、デリケートなテーマをうまく扱いつつ、前に出したいテーマを押し付けてくるわけでもなく、物語を通じて自然に感じとって幸せになれる。

面白かったし、作品作りとしても参考になる映画でした!おススメ!

| | コメント (0)

2018年2月18日 (日)

「ウォーキングデッド シーズン8」前半

見始めてから、数回の途中中断を経て、ようやく見終わった。

「ウォーキングデッド シーズン8」前半

お付き合いで見続けてきましたが、そろそろだいぶきつくなってきました。
なんで一つの戦いを、回想を入れまくって、前半に全部使うのか…

そこまで無理して伸ばさなくてもいいじゃんよ…

ってか、
リック側ってメイン以外いなそう感じなわりに戦闘員が結構一杯いたりする割に、劣勢になると誰もいなくなる感じがする。
まぁ、救世主も同じで、結局お前ら何人いるんだよ!何個拠点あるんだよ!って感じです。

まぁ、そもそもリックの作戦もやはり爪が甘すぎでしょ?非戦闘民は予め非難するとかしないの?

とかイライラしながら、なかなか進まない展開にさらにイライラしつつ、なんとか見進めている感じです。
みんな同じ悩みで行ったり来たりだし、
一人立ち直ったら、また一人病み出すし…
集団ってのはそんなものなんでしょうけど、延ばすにしても、もう少し先の展開への期待を持たせて欲しいです。

とりあえず、シーズン8の後半まではお付き合いで見ていきたいとは思います。
なんとか後半は間延び展開なしで、持ち直して欲しいものです。

| | コメント (0)

2018年2月16日 (金)

「ジョジョの奇妙な冒険 第五章」

今更ながらアニメで見始めましたが、アニメは四章まで!続きが気になったので、第五章推しのワイフがコミックをツタヤでレンタルしてきてくれました!

「ジョジョの奇妙な冒険 第五章」

ジョジョの絵はごちゃごちゃしてて、分かりづらいから、やっぱりアニメで見た方が見やすいな、と思いましたが、面白くて一気に読み進めてしまった!

第三章から第五章の中では第五章が一番面白かった!
第三章みたいにきちんとストーリー軸があるから先が気になるし、展開が早いから中弛みが少ないし、
スタンド能力のバラエティやラスボスとの対決シーンの面白さも、第四章に劣らず!

チームとしてのスタンド能力のバランス感がよかった印象がある一方、一番気に入ったキャラが思いつかない。強いて言えば、ジョルノかなぁ。スマートさがジョースター家を感じられてよかった。でも、なんか、ディオの隠し子設定の割には、ディオの要素があまり感じられなくて、ちょっと残念。
ポルナレフの再登場は、なんか結構嬉しかったけども。

そろそろ、普通の本を読む習慣に戻らなきゃなぁとか思ってるので、第六章は落ち着いたら読みたいと思います。

| | コメント (0)

2018年2月13日 (火)

モバイルSuicaは使えない

iPhone8にした時、新機能の使ってみようとモバイルSuicaにしてみたのですが、数ヶ月使ってみて、結果、使えない…という結論に至りました。

第一に

新幹線の乗降車の時に、エクスプレスカードと重ねて改札が通れない!

これが一番の打撃でして、わざわざ窓口通過しなきゃならない…
基本、時間に余裕を持って行動してるけど、時々発車時間ギリギリで新横浜に着いたりした時はマジに困る!

第二に
定期の更新…
普通の機械で更新できないし、
みどりの窓口に行ったら、「モバイルSuicaで操作して更新してください。ここではできません」と鼻で笑われるし、かなり威圧的な駅員の態度にきょとんとして、「どうやったら更新するのか?」とやり方を聞いたのに、「モバイルSuicaでやってくれ」と教えようともしない。なぜわざわざGoogleで調べなきゃいけないのか…JRのサービスじゃないのかい(笑)
まだ、更新作業してないけど、ちゃんと領収書出てくるのか不安(笑)たとえ、メールでもらってもわざわざ印刷しなきゃならないじゃん。

第三に、
チャージ。これも、定期の更新と同じだけど、カード入れしかない機械だとチャージできないし、
調べてないけど、これも、機械じゃチャージできなくてアプリでしかチャージでないのかな?
それならそれでもいいんだけど、履歴印字とはどうなるん?



と、アプリの機能を全て確認してないので、「使えない」と言い切るのは時期尚早なのかもしれないけど、
さっきのみどりの窓口の駅員の態度のせいでイライラして、モバイルSuicaを使う気がどんどん失せてきているのですよ。


でも、もう戻せないし、
また、1からSuica買うのもめんどくさいし、
定期の更新とSuicaのチャージは今日明日でやらなきゃいけないから、
なんとか、やる気を出して、Suicaアプリと戦ってみようかと思います…

新しいものに慣れていかないとおじさんになっちゃうと思いつつも、無理に新しいものにくいつくもんじゃないなぁ

*結局、チャージも機械で出来ず、アプリでする感じ。領収書や履歴印字もパソコンで印刷はできたから良かったけども、便利なんだか…不便なんだか…

| | コメント (0)

2018年2月11日 (日)

アニメ「七つの大罪」

見るものが他にあるのに、なぜか見始めて、優先して見てしまった。

アニメ「七つの大罪」

世界観が「ダンまち」みたいだぁとか思ってたら、むしろ、キャラ設定の方が「ダンまち」と同じで、特にエリザベスの純粋すぎてイライラさせる感じのキャラとかバンの突っぱねてるけどいい奴キャラとか…

ただ、何気なく乳やケツを触る主人公やそれを嫌がりつつも明確に拒絶しないエリザベスの描写が目立ってひいてしまう。昭和のおじさんをなぜここでわざわざ表現し、それを拒絶しない女性像をなぜ可愛さとして描いているのか…これを読んでる少年への無意識の刷り込みのような感じがして、「冗談として処理すればいい」以前に笑えない。

まぁ、後半にいくにつれてそういう描写が少なくなっていき、純粋に物語に集中しやすくなったので、一気に見てしまった。
聖騎士長の企みと様々な人間関係が徐々に繋がっていく感じがいいし、展開も結構早く、微妙なシーンがちょいちょい入るけど短めだから、気にせず見進める!
七つの大罪のメンバーが順番にでてくるとわかっていながら、出てくるを楽しみにしてるし、でも、アニメだと最後の一人が出てこないで終わってる(笑)

最後のシーンのホークが盾になるシーン
「ホークちゃん!」って感じで、結構感動してしまった。っても、なぜか生きてる。嬉しいけど。

アニメ見終わって思い出すのは、昔、誰かに漫画を借りて読んだんじゃないか?って記憶。
その時は、エリザベスはうざいけど、ビジュアル的には好きだから肯定的なイメージだった気がするけど、アニメになるとウザさの方が増してしまっていて、イメージが悪くなってしまったのが、悲しい。

結構面白かったので、続きは漫画で読みたいと思います。前に誰に借りたか、曖昧には覚えるのだけど、確信がないから、確かめなきゃです。「もう集めてない」って言われたらショックですが…


と、思ってたら、huluに続編入ってた…今やってるのも入ってるし。
なぜか、シーズンじゃなくて、関連作品でリンクされてて気づかなかった。

また、見続けないといけなくなりました(笑

| | コメント (0)

2018年2月 4日 (日)

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 第四部」

一部から回を追うごとに見るスピードが落ちていますが、ようやくアニメ、見終わりました!

ジョジョの奇妙な冒険 第四部

色んなスタンド使いが出てくる割に、第三部のようなメインのストーリーがなかなか出てこなくて、かなり中弛みし、見るのを休止していた時期が何回もありましたが、吉良吉影の話が出てきてからは面白みが上がってきて面白かった!

特に、「ラスボスとの戦い」という点においては、今までラスボスまでは長い戦いなのに、ラスボスは強すぎて逆にあっさりしてたのに対して、吉良吉影との最後の戦いは、心理戦や策略も含めても第四部の中で一番面白く、見終わった後の満足度は高い!

そして、川尻早人くん!精神の成長もそうだけど、どんどんとスピードワゴンさん化していくあたり、一気に株が上がった!
このシリーズで一番好きだったのは誰だろう…
宇宙人くんが結構好きだったかな。幽霊とか宇宙人は反則だろうと思いつつ、まぁ、波動もスタンドも空想だからなんでもありか。億泰も結構好きだった。
とはいえ、スタンド使いでないのに頑張ったスピードワゴンさんの系譜の早人くんってことにしておきます。
承太郎があまり活躍しなかったのは残念だったけどね。

シリーズの中では第一部がやはり一番ですが、このシリーズのアニメは色使いも面白いし、出てくる女性キャラが全員キレイなので、絵的には一番好きでした!

第五部以降は、アニメ化を待つか、単行本をレンタルでもして読んでしまうか。迷うとこです…

| | コメント (0)

2018年2月 3日 (土)

半藤一利「幕末史」

大河ドラマ「西郷どん」に影響を受けたわけでなく、読み始めたのは、三ヶ月前くらいですが、ようやく読み終えました。

半藤一利「幕末史」

きっかけは父親が貸してくれた本で、「明治維新の長州藩は実は…」って本だったのですが、「実は」って言われても「そもそもの通説」を知らないので、全然楽しめなかったのです。

じゃあ、勉強し直そう!と思って、「昭和史」でお世話になった半藤一利さんの著作を探したら「幕末史」があったのです。
実は、「昭和史」も再度読みたいと思ってたんですが、やはり、その前に、明治維新をちゃんと勉強しておく必要があるなって思ってて。

ちょい時間かかってしまいましたが、非常に分かりやすい本でした。「明治維新」を絶賛でなく、どこなく斜めに見ている辺りが、分かりやすさを助長してるのかもしれません。

明治維新なんて「尊皇」「攘夷」って言葉しかしなかったんですが、なんで、その二つの言葉が前に出てきてるのかよくわかってなかったですね。

結局は

「開国」か「攘夷」か というカテゴリと
「尊皇」か「幕府」か というカテゴリが、
ごちゃ混ぜになってただけ。
それとは別に目先のお金だけで動く「公家」
その日の生活がかかった「庶民」の不満の行きどころ

が疼いて、偶発的な部分も重なって、明治維新が起こったんだなぁ〜とか。

「開国」でまとまったのに、西の方たちが自分たちのために、戊辰戦争起こしたんだなぁ〜とか

最後に反乱を立て続けに起こしたのは、それでも、西の方たちかと思うと、なんだか東北勢の従順さがすごいなぁ〜とか

とだいぶ見方が変わりました。

天皇家も「万世一系の支配」「なければ日本はまとまってなかった」というよりは、
戦国も明治も「統治に利用されるの存在」だったのね。
まぁ、それでも「なければまとまってなかった」とは言えるのかもしれないけど。

そして、この本は、西南戦争、西郷とそれに続く、大久保の死で終わる形になってます。

そんなこんなで、色々考えながら読むの時間かかっていたら、「西郷どん」が始まり、「幕末史」で読んだ内容がちらほら出てきて、楽しさに繋がりつつ、記憶が曖昧になってる部分もあり、気持ち悪さも感じています。

まぁ、私はどっちかというと心情的には「幕府」派なので、薩摩の内情とかはどうでもいいので早く舞台が京都や東京に移ってほしいんですが…

「幕末史」のおかげで、西郷隆盛のイメージも、単なる「士族上がりの軍人」から「軍人なのに多くに慕われるすごい人」に代わり、この大河ドラマもしっかり見続けたいなと思いつつ、やはり、記憶の曖昧さが気持ち悪い。ドラマに合わせて、もう一度、この本を読んでみようかなぁと思ってます。

本屋で、色々「幕末史」ものがででますが、勉強するなら、この本がホントにおすすめです!

| | コメント (0)

2018年2月 1日 (木)

私のミスでフラノの病症悪化…

慢性的な下痢と腹水胸水が溜まるようになってしまったフラノ。
薬も飲んでますが、一番効くのが食事療法のはずだったんですが。

私、この間、ぼーっとしてて間違えて買ってしまった…

これがいつも買うロイヤルカナンの低脂肪で


これが間違って買ったロイヤルカナンの高繊維


3キロも買ってしまったし、効能見たら似たような感じだったから、大丈夫かと思ってあげていたんです。
また、下痢したら、医者に連れて行って餌が原因が聞けばいいかってね。

そしたら、案の定、
昨晩から下痢をし始め、
先程、ワイフからの伝言で、「100%餌のせいだ」って。

似たようなものだと思ったけど、そんな違ったのね。
ロイヤルカナンの食事療法系のって展示会とかで見た時めっちゃたくさんあって、「種類たくさん出して買わせよう作戦か?」とな思ってたんですが、ちゃんと全部違うんだなぁ…ちゃんと仕事してるんですね、ロイヤルカナン(笑)

というわけで、低脂肪を買い直してです。
高繊維も結構な値段したので、どうしようかなぁ…
ずっと食べてた餌も合わないという理由で破棄だったし…会社に犬飼ってる人が増えたので、譲れるか聞いてみようかしら。

とりあえず、今まで推測の域を出なかったフラノの病名が、これにて、はっきりしたようで、
「腸リンパ管拡張症」

今のとこ根治治療なし!
食事療法と薬の対症療法のみ!
ってことで、「やっかいな病気」みたいです。

幸い、餌を間違えなければ、食事療法は効いているので、うまく付き合っていけたらと思います。

保護される前の生活にその原因があったのかと勝手に思ってるんだけど、
私のお腹の弱さが徐々にうってしまったのかしら?とか思いつつ。

遠出とかしていいのかどうなのか分かりませんが、なるべく楽しい時間を過ごしていきたいと思ったのでございます。

とりあえず、フラノが来た時、たくさん買った犬のマッサージ本を引っ張りだして、マッサージ療法も試してみたいもんです。悪化はしない程度に…

| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »