« ダン・ブラウン「オリジン」 | トップページ | ドラマ「anone」 »

2018年3月22日 (木)

「ブラックパンサー」

ワイフに薦められていましたが、ちょい躊躇していた時、ウェブニュースでみて、「黒人メインのマーベルのアクションスターものですごい興行」ってのを知り、見に行きました!
気がついたことに、今年、初めての映画館鑑賞!(遅!)

「ブラックパンサー」


あらすじ
アフリカにある架空の国ワカンダ。鉱物「ヴィブラニウム」(マーベルのスター物では、特殊な武器の原料のものらしいが…)がたくさんあり、そのおかげで高度な文化を持っている。だけど、搾取されないように、技術を用いて発展途上国に見せかけているが
…ってな話です。


CGやアクション、見た目もカッコいい!
IMAXで見たかったけど、行くのが遅かったので、普通の2Dでしか見れませんでした。残念…

キャラクター性も際立って面白いのを配置した上で、バランスがとれてたし、悪役もそれぞれの想いの上の行動!って感じがして(一部は違うんだろうけど…)基本みんないい奴って感じも好き。

そして、決めポーズ、決めセリフが、いちいちダサいのがまた、素敵!

ワカンダというファンタジー設定が、黒人に対する抑圧という現実に、きちんとリンクし、その上で物語が展開している!
なんだか欠点が少ない映画で十分楽しめました。


ネタバレですが、

王様、韓国で暴れすぎ…隠す気あるの?と疑問に思ったり
とか、
始めの王の弟を、息子と勘違いしてて、なんかごちゃごちゃになってしまったり
と集中できない時もありましたが…

妹役が良かったな!どっかでみたことあるかな?って思ったけども思い出せない。
「ウォーキングデッド」のミショーンがでてたことを最後に思い出し、結局、どの役だったのか分からなかった…

とはいえ、すっきりする、楽しい、いい映画でした!

ワカンダ・フォーエバー!

|

« ダン・ブラウン「オリジン」 | トップページ | ドラマ「anone」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダン・ブラウン「オリジン」 | トップページ | ドラマ「anone」 »