« 「殿、利息でござる!」 | トップページ | 辻村深月「かがみの孤城」 »

2018年5月14日 (月)

「猿の惑星 聖戦記」

公開中に見逃していたら、存在すら忘れていて、見たか見てないか思い出すのも一苦労だったけど、見てなかったので、みた!

「猿の惑星 聖戦記」

「創世記」をみたときのあの感動はどこへいったんだろう…
と思った「新世記」でしたが、今回もそんな感じ…
うーん、なんかなぁ…
ストーリーを追う楽しみはあるけど、どこもパンチというか、起伏にかけてる感じしてしまう。
「このシーン、必要?」とか気が散ってしまったり…

ノバが可愛かったのが救いになったけども…

ただ、これをみた後に、オリジナルの「猿の惑星」を見てみたいとは思った。どう繋げたのかの確認とか。
オリジナル「猿の惑星」も2までしか見てなかった記憶なので、これを機会に、オリジナルを見直してみたい!

|

« 「殿、利息でござる!」 | トップページ | 辻村深月「かがみの孤城」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「殿、利息でござる!」 | トップページ | 辻村深月「かがみの孤城」 »