« フラノの腫瘍 | トップページ | 映画「ELLE」 »

2018年6月23日 (土)

映画「帝一の國」

朝ドラ「半分、青い」のボクテ役の志尊くんが出てると聞いて、見てみた。

映画「帝一の國」

別に、志尊くんが好きというわけでなく、見るきっかけなだけだったけど、永野芽郁も出てた。
ワイフは前から永野芽郁推しで、彼女目当てで映画館に見に行って出番があまりなくてがっかりしたらしい(笑

朝ドラで魅力的な演技と感じられた後だからか、落ち着いて見られるし、朝ドラは薄いメイクなせいか見てて自信持てないけど、しっかりメイクしたら、やっぱり可愛い感じの女優さんなんだな、と実感させられる。
ってか、あんなケリを入れられるほど動けるんだ!って驚き。

さて、映画としては、登場人物のキャラがいちいち濃く、役割がはっきりしていて見やすい。演じる方も楽しいだろうなってほど、濃い(笑)
その割に、物語はしっかりとまとめられていて、ペースもいいし、結末の感じもきちんと落ちて、すっきり感。全体的に印象がいい感じで、気楽に楽しめる映画でした。

|

« フラノの腫瘍 | トップページ | 映画「ELLE」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フラノの腫瘍 | トップページ | 映画「ELLE」 »