« 金魚の鉢替え | トップページ | 映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」 »

2018年10月14日 (日)

「エイプリルフールズ」

「エイプリルフールだからってついた嘘。様々なとこでいろんな人がついた嘘がいつのまにか絡み合い、いろんな奇跡を起こしていく」

Amazon primeであらすじ見たとき、
「今、見たいのはこういうのだよ」
って、ようやく探し当てた映画。

2015年の邦画
「エイプリルフールズ」

後半に交差していくストーリーは、前半かったるいのが多いけれど、今回もそれにもれず、前半はちょいだれてしまった。
けど、単なるコメディだと思っていたのが、
後半は知らぬ間に感動して涙してたし、
最後に回収してないじゃん!って気になってたとこも、ちゃんと回収してきたので、
スッキリ見終えることができました!

誘拐ラインと宮様ラインがかなり感動してしまった。
コメディメインで、交差具合を楽しめつつ、感動もできるって素敵。

俳優陣が豪華だったので、前半のもたつきはもう少し面白くあって欲しかったし、構成のテンポもよくはなかった気がして、全体もっと短くていいじゃんって思ったけども、
「見たいのはこれ!」って思いつつ、あまり期待してなかったので、想定以上の面白さで満足!

交差具合も好きにだったし、勉強にもなりました!

|

« 金魚の鉢替え | トップページ | 映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金魚の鉢替え | トップページ | 映画「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」 »