« 映画「カメラを止めるな!」 | トップページ | 城ヶ崎海岸に行ってきた。 »

2018年11月 5日 (月)

映画「モリーズ・ゲーム」

友人に薦められていたのだけど、ネット配信で見当たらなくて、ようやくiTunesで見つけたから見た!

「モリーズ・ゲーム」

若い頃モーグルの有力選手だったモリーズは、怪我で引退。その後、ポーカークラブの立ち上げて、がっつり稼ぐのだけど、FBIに捕まって…

というような実話的なストーリー。

宣伝画像が「女神の見えざる手」に似ていたので、最後にどんでん返して、すっきりするような展開だと思っていたけども、ほんと、1人の女性の生き方のお話、家族の話って感じでした。

とにかく、情報量が多いのに、話すのが早くて、字幕で見てるのに全然ついていけなくて、何度か巻き戻したり(笑)そのくせ尺が長かったので、見たあと、頭が疲れて、でも、頭が覚醒してしまったせいか、その後、ベッドに入ったのに二、三時間寝付けなかった(笑)


「小枝につまずいただけ」って言葉が妙に心に響いた上、「ウィンストン・チャーチル」の言葉で締めくくられてたのが、印象的で、
やっぱり、くじけず、腐らず、進み続けるのが大切なんだなぁと、頑張ろ!って気にしてくれた映画でした。

|

« 映画「カメラを止めるな!」 | トップページ | 城ヶ崎海岸に行ってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「カメラを止めるな!」 | トップページ | 城ヶ崎海岸に行ってきた。 »