« 38歳になりました | トップページ | 映画「大洗にも星はふるなり」 »

2019年11月 3日 (日)

スペイン映画「TOC TOC」

2017年のスペイン映画を、Netflix でみつけて視聴

「TOC TOC」

TOC(トック) = 強迫性障害の患者が六人、クリニックに診察にしたけど、先生は飛行機の遅延で現れない。待合室に残された様々な症状の強迫性障害の患者のやり取りを描いたワンシチュエーションコメディ

 

舞台っぽい設定だなと思ったら、やはり、原作は戯曲でした。

 

さまざまな強迫性障害を表現しつつ、それをコメディにするという部分。病気の方に失礼にならないように笑いに転換させようという気遣いが感じられる映画でした。

舞台ならもっと大げさにやって笑いを取りに行っていたのかもしれないけど、今のご時世では舞台でも配慮が必要な題材で、それをコメディとしてまとめている辺りがすごい。

大枠の仕掛けはあるけど、ストーリー的な仕掛けで進めるというより、役者のパワーと個々のストーリーで楽しんでいくって感じ。

テンポもよく、十分面白かったけど、ストーリー的な細かい仕掛けを、ちょっと期待してしまったので、そこのあたりが、少し物足りなかった。

あまり見る機会がないスペイン映画で、よかった。こういう面白い映画、たくさん、配信しているんだろうに、何個も配信サービスに登録してるにもかかわらず、なかなか探し出せないのが最近の悩み。

|

« 38歳になりました | トップページ | 映画「大洗にも星はふるなり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 38歳になりました | トップページ | 映画「大洗にも星はふるなり」 »