« ドラマ「日本沈没 希望のひと」 | トップページ | 劇場版 呪術廻戦0 »

2021年12月27日 (月)

スキンヘッドになって、冬

4月にスキンヘッドになって、初めての冬を迎えています。

翌朝剃るのを忘れると、昼には結構紙が伸びてしまって、剃るのに時間がかかったり、
毎朝、剃る時間がかかったりしますが、

そこらへんはギリギリの許容範囲でした。

少ない髪でのヘアースタイルにも悩まされないし、
第一に、少なくなっていくこと自体に心を痛めることはなくなったので、
そういう意味では、心は楽になった。

が、初めての冬を迎えて、「スキンヘッド、寒い」

もともと首の凝りで悩まされていたのに、まぁ冷える冷える。

そして、ニット帽をかぶると、少し伸びた毛に、ニッド帽の糸くずのようなものが引っ掛かり、
帽子をはずしたら、なんか、頭についていることがしばしば。

糸くずがつかないような、ニット帽をさがさなきゃならない!

 

さらに、面倒なのは、ニット帽をかぶっていると、すぐに暑くなる!
汗までかく始末。
それでいて、帽子を脱ぐと、思った以上に、すぐに、冷える。
知らぬ間に冷え切っていて、首がさらに凝ったり、最悪、気持ち悪くなったりする。

髪の毛の、温度調整効果ってのは、こんなに大事なものだったのか!

とかなり思い知らされている、初めての冬。

ここで、心が折れなければしばらくスキンヘッドのままでしょうが、
まだまだ寒くなりそうなこの冬。耐えきれるかどうか…

一度、伸ばしてしまうと、再び全て剃るのはかなり面倒なので、
寒くてもなかなかそこまで踏み切れていませんが…

 

そんなことを悩んでもう今年も歳の瀬。

|

« ドラマ「日本沈没 希望のひと」 | トップページ | 劇場版 呪術廻戦0 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドラマ「日本沈没 希望のひと」 | トップページ | 劇場版 呪術廻戦0 »