2017年10月26日 (木)

咳は万病のもと

ここ一週間、フラノが咳をしていて、風邪かなぁ〜〜と思ってました。

病院に連れてこうか?って話をしたけど、
今年のペット保険の通院回数を数えてなくて、
今年は、フラノの下痢で結構通院してたからもうすぐ上限に達してしまうんじゃないかって心配もあり、
もう少し様子見よっかなって感じになってました。

そしたら、今朝、ワイフが「咳がさらにひどい」というので病院に連れていってもらったら、重症でした…

腹水、胸水が溜まってるって…
原因は淡白質の減少の腸症みたいで…

直接的な要因が思いつかないのですが、餌の可能性が高い…

フラノが来た時、フケがすごくて、
餌を色々変えて行き着いたのが、



この餌なら、太りやすいけど、フケはなくなる!と、
これを食べさせ続けてました。2年くらい。

そしたら、今年に入って、月一で下痢になり止まらなくなり病院へ、の流れがでてきてしまった。

その原因も、はじめはストレスかなぁ?とか思ってたけど、結局、餌を変えたら、ある程度改善された。
病院から出されたのが、



ネイビー飼ってた時に、ヒルズの餌の悪い評判を見て、いい感じがしなかったんですが、
実際にフラノのお腹の調子が落ち着いたので、こちらの餌に移行したんですが…

プロステージがまだ残ってるんですね、結構。
そして、ヒルズr&dは若干高い。

ちょっとケチさがでてしまい、
ヒルズがなくなったあと、残ってたプロステージをあげていたんですね…

それがだいたい一週間。

僕の記憶として、餌を変えるより前に咳をし始めたような気がしますが、曖昧…

なので、原因かどうかははっきりしませんが、
残ったプロステージは全て破棄が決定したのでした。

フラノ大事!大事!なはずなのに、
餌のことも、病院に連れてく判断も、
ちょっとした油断で悪い方向に行ってしまった…

まぁ、今日病院に連れて行けて、よかったはよかったけど。これ以上遅かったら大変なことになってたかもしれないし。

一瞬の判断ミスが大事につながるんだなって改めて感じた本日でした。

とにかくフラノが早く良くなってほしい、
まぁ、また、お金が飛んでいってしまうけど…

ペット保険様々!

ただ、上限にいかないように、
適用させる通院を取捨選択しなきゃだなぁ〜



たくさん犬飼いたいけど、
こうして病気になってしまうと、
経済的には1匹が限界かなぁとも思う。

とか、

保護犬をもっと受け入れたいけど、
普通に買った子よりやはり体調不安は残るかな

とか、
色々考えるけども、

とにかく、フラノに早く元気なってもらって、
いろんなとこに連れていきたいです。

| | コメント (0)

2017年4月24日 (月)

緊張するとお腹痛くなるのはうつるらしい

私、今も、基本体調はあまり良くないですが、
小さい頃も、さほど強くはなかったんですね。

特に、お腹。

緊張するとお腹痛くなるってよくあるやつです。
今はその症状はほとんどないのですが、
中学受験の時とかは大変でした。

最近、フラノがそんな感じです。
二ヶ月前に一度出血性大腸炎になってから、これで3回目。お出かけしたり、他人がうちに来たりすると、はぁはぁ言い出して、下痢です。

出掛ける準備や他人を家に迎える準備をしてるだけで、
察するようで、そわそわしだします。

昨日は劇団員の方々がうちに来てくれたのですが、
フラノはちょっと挨拶だけさせて、
二階でお留守番してもらいました(笑

4歳で、どこかからレスキューされて、
ボランティア通じてうちにきたフラノは、

それはそれは臆病で、臆病すぎて、
ほとんど吠えない大人しい子。
うちにきて、2年経ち、だいぶ慣れたかな
と思っていましたが、
どうにも、心が繊細すぎるようです。

暖かくなったらドッグランでもいこうかと思ってましたご、
大腸炎が再発しない状況が数ヶ月キープできるまでは、
お出かけとかはお預けかなぁ。

人の心も難しいけど、
犬の心も難しいもんです。

早く元気になってもらわないと!

| | コメント (2)

2017年3月21日 (火)

出血性大腸炎

昨日の夕方、特に思い当たる節がないのだが、
フラノが、下痢をした。

普段家ではうんちせず、散歩でしかしない。
ほんとに我慢できなくなったら家の中ですることはあるけど、

外でするようになって以降ほとんどしてない。

そのフラノが家の中で下痢をした。

「まぁ、我慢できなくなっただけだろう」

と夜は、ワイフと出かけたのだけど、
帰ってきたら、一階のリビングに、4、5箇所の下痢の後…
しかも、二個は踏んでる…

外に出したら、外でも下痢…

いつも一緒に寝てるので、一緒にふとんに入るも、
そわそわモードに入ってきて、
ふとんにやられたら大変なので、
寂しいだろうが一階で寝てもらう。

今朝、またもや、数カ所の下痢の後…
そして、踏んだ後…

具合も悪そうで元気もない。
耳を触るとやけに冷たい。

一個の下痢の後に出血が見られたので、
それをスマホで写真撮ってから、私は会社に行く。

ワイフに病院に連れて行ってもらったら、出血性大腸炎らしい。

点滴打って、今は家にいるらしいが、二、三日通院らしい。ワイフは今夜は教習所なので、早く帰ろうと、早めに会社でたら、フラノがぐったりしてるから教習所もキャンセルしたって…
予約詰まっててなかなか再予約できなんだから、キャンセルするな!と思ったのだけど、そんなにも具合が悪そうなのだと思われる。
そして、前のネイビーとの生活を通して、すっかり犬に甘くなったワイフの優しさに心の中で感謝したりする

そんなにもぐったりしてるらしいので、
早めに帰りたいと思いながら、電車に揺られる。

原因は不明らしいのだが、
ほんとに思い当たる節がない。

昨日の昼、散歩に行った後、フラノと二人で2005年版の「キングコング」を見てた。
見てる最中、フラノがいきなりハーハーモードになった。ゴリラ見て興奮したのかな?と思い、ちょっと遊んであげたけど、落ち着かず、久々に、白い硬い細長いガムをあげた。
いつも、頑張って噛んで半分に切って放置が多いんだけど、昨日は、頑張って、全部食ってしまっていた。

その30分後くらいに、また、ハーハーモードになり、
ソファから一人で降りて、そして、下痢をしたのです。

思い当たる節の第一は、その久々のガムなのだが、食べて30分はさすがに早い気がする。頑張って噛んでたので、飲み込んだわけでもなさそうだし…

そうすると、昼の散歩で、なんかを拾い食いしたか…

注意して散歩してるし、普段しないので、拾い食いの線は薄いかと思ってはいるけど、

散歩して拾い食いして、1時間後くらいにハーハーモードになったと思うと、
その線が濃厚なのかと思われる。

まぁ、今更原因を考えても仕方ないのだが、
とりあえず、早めに病院に連れて行けれて良かった。
下痢だけだから、もう一日様子みようかと思ったけど、
病院に連れていってもらえて正解!

今日は帰って、早く一緒にいてあげたいけど、
夜中に布団で惨劇とか勘弁してほしいので、
数日は一階で寝てもらうことになりそうです。

まぁ、そういう私もここ数日、お腹の調子、悪気味だけどね…

早く良くなぁ〜〜れ!

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

フラノの抜歯

うちに来た時から歯がボロボロだったフラノ。
色々試してきたけど、綺麗にするには限界があるし、
グラグラした歯があるので、歯磨きも嫌がるので、
抜歯することにしました。

歯のせいで変な病気になったら嫌だし
推定6歳になったし、全身麻酔だから、歳をとりすぎる前がいいかなぁ〜〜と思って、このタイミングになりました。




あまりうまく撮れてないけど、
歯石も全部なくなり、やばい歯は全部抜いてもらいました。

だいぶなくなっちゃったけど、犬歯は残したので、ベロが出たりすることはないようです。

帰って少し吐いたのが気になるけど、今日明日はフラノケアで過ごしたいと思います。気管内挿管したのでゲホゲホしやすくなるみたいで、元々喉が悪い子なので、少し心配。このまま、何もなければいいけど。

グラグラの歯もなくなったので、今後はまた歯磨きが習慣になるようにトレーニングしていきたいかと思います。

フラノは今年はあまり病院にかかることなかったので、
フラノの今年最後の一大事!

まぁ、フラノ、クリスマスケーキあげられなくなったのが残念だけど。

| | コメント (0)

2016年9月11日 (日)

犬の耳掃除

長年犬を飼ってましたが、
苦手なのが耳掃除…

ネイビーもそうだったけど、
フラノも自分の足で耳をかきだしました。

耳の外側を拭いたり、
綿棒に液体つけて、よごれとったりはするんですが、なんだかあまり効果ないみたい。

そもそも耳の毛が伸び出したらどうしようもない。
そうなったら、
トリミングで耳の毛をぬいてもらうまで打つ手なし。
耳の毛を抜く技術も得たいとこだが、どこで教えてくれるのか、分からないし…



そんなこんなで、初めて、
耳にドボドボいれて、クチュクチュして、
犬がバタバタした後に、耳の中を吹く系の
洗浄液を試してみました!

トリミングとか獣医とかでよくやってくれるやつ。
正直、

あんなんできれいになるのかい!

って思ってたんですが…
獣医に薦められたので試してみることに。

とりあえず、買ったのはこれ。



Amazonで安いやつ!
でも、これで十分でした!

敏感なフラノのは入れるの嫌がったけど、
クチュクチュした後に、
すぐにバタバタ!

コットンで耳を拭いてみると、
黒いカスがたーくさん!

こんな汚れてたのね。
この間トリミング行ったばかりなのに。
ごめんね。

綿棒よりも楽チンだし!
すぐに終わるし!

どんどん使ってこうと思います。

ただ、

拭いただけでこんだけついてるってことは
バタバタのときは、空中に飛び散りまくってんだな

って思うと、
とりあえず、今後は風呂の中でやりたいと思います。

| | コメント (0)

2016年6月 3日 (金)

犬の歯磨きスプレー

♫歯は命〜

と何かのCMで言っていましたが
まさに、その通り。

人間でもちょっと痛いだけでも気になってしょうがないんだから、
なかなかそれを主張できない犬はもっと大変だろうなぁ〜
と思うと
犬も然り。

ネイビーを飼ってたときはあまり歯のケアを気にせず、
彼が12歳の時に一緒に家を出た時に、
歯を見たら、やばかったので、
それから死ぬまではちゃんとケアしましたが、

時既に遅し!

って感じだったので、
次飼う犬は初めからケアしてあげよう!
と思ったのに、
保護犬で引き取った当時4歳のフラノは、
既に歯がボロボロ…




可愛い顔して歯はボロボロ…

歯石だけでなく
歯並びガタガタで、
抜けてる歯も抜けそうな歯も…

とりあえず
歯磨きガムのおかけで歯石はとれ、
ホワイトガムで、表面は白くツヤツヤしてきたけども
歯の裏側は汚れてる感じだし、
口臭もなかなか(笑)

歯ブラシを使ってみたけども、
4歳からだとなかなか慣れないらしく、
嫌がるばかり。

仕方なく歯磨きペーストを手で塗ったりしてみてますがあんまり改善されない気が…

そこで思い立った!歯磨きスプレー!

探してみたら、ありました!

LEBE3 リーベスリー

Amazonで5600円と若干高めだけど、
とりあえず試してみました。




1日2回、
スプレーした後は30分飲食禁止のようなので、
朝、家を出る前と
夜、寝る前がベストかしら。

昨日と今日2回やってみたけども、
軽く口を開けて、スプレーするだけ!

びっくりはしてたけど、嫌がるそぶりはなかったので、これはなかなか続けられそうな代物⁉︎

とりあえず、一本試してみて、
どんな感じになるか楽しみですね!


ほんとは、抜けそうな歯とかはもう
歳をとる前に全て抜いてあげたいんだけど、
それには、まずをお金を貯めなきゃ…(笑
いくらかかるかわからないけども…

| | コメント (0)

2016年5月21日 (土)

フラノと深大寺そば!

車をゲットしたのは、半分はフラノのためなので、
週に一度は出かけるようにしています。

この間は、調布市の神代植物公園のドッグランに行きまして、
まぁ、あんまり歩かず、交流もせずの臆病フラノだったわけですが、

今日はそのお近くの深大寺付近のお蕎麦屋巡りに行ってきた!




鬼太郎茶屋!

夏祭りみたいな出店がでてる細道を犬と一緒に歩けます!

犬と一緒に入れる蕎麦屋さんも!




青木屋!
外の席だけ一緒に入れるみたい。
なぜか外の席だけ対応が遅かったけど、
美味しいお蕎麦でした。

フラノは、時期なのかなんなのか、歩く時期と歩かない時期が周期的に交互になっていて、

最近は歩かない時期が続いてます…

なので、今回もあんまり歩かずに、抱っこ移動で、
どんどん太ってく…

車にも慣れてきてるので、暑すぎない今のうちに、どんどん色んなとこに連れて行きたいなぁと思います。

| | コメント (0)

2015年10月24日 (土)

フラノの学習能力偽装

フラノがうちに来て、そろそろ一年。
推定5歳になろうとしている、黒ポメです。

保護される前にどんな生活してたのか分からないけど、とにかく臆病なフラノ。

そして、学習能力が低いフラノ。

今まで運動してこなかったのかな?
と思うほど、運動能力も低い。

まず、ソファが登れない。

でも、玄関の階段とかは、走って二段飛ばしで登れるので、能力的に登れないわけではないのですが、

その場で踏ん張ってジャンプする

ってやり方が分からないようです。

ソファの足を外し、ソファの前にクッションを置いてたら、最近、ようやくよじ登れるようになりました。

よじ登るコツから、助走つけて、ジャンプして登る
ってとこまでは覚えられたようです。
それまでに一年かかりました。

まぁ、自力で登れるようになったので
今では、家にいる時間のほとんどをソファの上ですごしてるフラノてます。





でも、まだ、家の階段は一段も登れません。

そんな学習能力が低いフラノなんですが、
最近、驚くことがありました。

うちのベッドは、床から少し高いところにあります。
フラノは当然の如く登れません。
頑張って降りることはできますが、
なんだか危なっかしいので、
私は、ベッドの横にマットを敷いて、フラノと寝て、
ワイフはベッドに寝るという生活をしてました。

が、最近、夜、ふと起きると、フラノがベッドに寝てる…

ワイフが上げたわけでもないらしいので、
僕が、寝ぼけながら、あげたのかな?って思ってました。

そしたら、この間の夜、うつ伏せに寝てる僕の背中にフラノがよじ登ったのを感じて、ふと目が覚めました。

僕の上で寝るのかな?
猫かいな、こいつは!

と寝ぼけていたら、
いきなりベッドまでジャンプして、ベッドで寝だしたのです!

助走もつけずに、その場で踏ん張って、
少し離れたとこにジャンプする!

僕の知らないとこで、ちゃんと学習して、
その能力を身につけていたんです!
寝てる間にやるなんて、学習能力偽装じゃないか!

って心の中で結構感動したんですが、
その成長の初めての行動が、

僕の背中を足場にして…って…

その次の日も、僕の背中を足場にしてベッドに移動してました…

足場がなければ、高さ的にまだ自力では登れないみたいですが、
適当に足場を用意して、自力で登ってもらって、
今日から私はベッドで寝ようかなぁと思います。

フラノの学習、あと残すは階段登り!
本人はあまり必要性を感じてないみたいなので、
これはいつになることやら…

| | コメント (0)

2015年7月18日 (土)

金魚の、巣立ち

四月に孵化させた金魚100匹以上たち

一度親元に戻し、大量殺戮という間引きを行って運良く生き延びた40数匹。

ずっと小さい水槽にいましたが、
とうとう巣立ちです。

先月、先に8匹は実家に引き取ってもらいましたが、
残り子たちを分散させ、小さい水槽をしまう作業!

匹数のわりに小さい水槽のせいかすぐに濁ってしまう環境からもおさらばです。



この子たちの親は無駄に大きくなり、10センチ以上…




まずは
その親と一緒に暮らす子たちを選抜します。
生後三ヶ月半ですが、大きさの個体差がほんとに激しい!
大きい方から7匹選びました。





小さい水槽だと、大きい個体としてどうどうと暮らしていた7匹ですが、親金魚と比べると小さすぎ…





子供達も、大きくなったので、親に食べられることはなかったですが、
これから、共存できるか心配ではあります。
まぁ、親3匹に対して、子供は7匹だし、隠れ場所も用意したので、頑張ってほしいものです。

残り20匹は、輸送用に瓶詰め…



小学校の先生をやってる
姉にまとめて引き取ってもらうことになってます。

ノリで孵化させた金魚ですが、
ようやく生活の場をそれぞれに与えることができました。

恐ろしい間引きもありましたが、まぁ、自然でも似たようなものなので…

これに懲りて、もう金魚は孵化させませんが、
残った親子10匹を大切に育てたいと思います!

| | コメント (0)

2015年4月27日 (月)

金魚の間引き

大量に育っている金魚の子供たち。
このまま大きくなったらどうする?問題が現実味を帯びてきたので、間引きすることにしました。

が、やり方が分からない。

1匹ずつ選択するのも面倒なので、
ここは自然選択に任せよう!
と投げやりになりまして…

結構大きくなったしある程度は大丈夫だろうと、
親金魚の鉢に全部投入。

そしたら、想像以上に激しい大量殺戮が始まりまして…

頭のいい子供は、水草の影に隠れたり、底の砂利の間に身を潜めたりしてたのですが、

親金魚3匹は、それぞれ別々のスポットを同時に攻めるので、子供は逃げ場がありません。

気がつかれないようにそっと忍び寄りパクッと…

かなりホラーです。

いつも、鳥に食べられないように保護してるはずの3匹が、こんなに強者になるなんて。

さすがにこれは全滅すると思い、救出を開始。
しかし、救出先は、入れたばかりの新しい水。

温度も足りない、塩素もまだ残ってる水。

救出されても受難が続く子供たちですが、
なんとか30匹ほど救出。

温度を上げて、ブラインシュリンプも上げて、
なんとか新しい水になじんだ子供は20匹くらい。

結局、運と塩素に強い子供が選択されたので、
問題は解決したのですが、
ちょっと残酷なことをしたなぁと反省。

選択された子供たちを精魂込めて育てたいと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧