2007年3月30日 (金)

今日は研究室最終日

残りの仕事を片付けます。

 

いまさら、なんの仕事が残っているのか?

英語論文投稿!

 

別に、出さなくてもいいのですが、

せっかくやった研究なので、

英語でまとめて、どっかの雑誌に投稿しよう!

と思ったのです。

 

どっかの雑誌といっても、決まっていまして、

宇宙生物学会の方の雑誌に出す予定なのであります。

 

修論発表会以降、やり始めたのですが・・・・・

ぼーっとしすぎたせいか

遅々としてすすまず、ここまで・・・・・

 

もう、やらなくていいかな?

と思ったりもしましたが、

やると決めたことは最後までやれ!

自分に叱られたので、

最後の1週間で頑張ったのであります。

 

中途半端に終わらせたら、

マイナスにしかなりませんからね!

 

で、今日、研究室最終日!

今日で、おわらせなければなりません。

考察 グラフ リファレンス

ステキなメンツが残っています!

共同研究者である後輩に和文の一部を渡し英訳を頼み、

新入りの新院生の子にも、グラフの修正を頼んだりしながら、

自分もせっせと、英語を書いたり、グラフ作ったりしました。

最後の最後は、

とてもまじめな一日だったのです!

 

そして、終わりました!

論文書き上げました!

感極まって、最後の結論のところで、

預言書みたいな文言になってしまいましたが、

ご愛嬌です

 

先生の机にデータをおいて、

修正お願いします。

後は、OO君(後輩)に任せます。

が、なにかあったら呼んでください。

すぐに、参上します。

と書きおいて終了!

ついでに、

2年間ありがとうございます!

置手紙!

研究室の鍵も置いて、

研究棟のカードキーも置いて、

いよいよ、研究室との別れです。

 

ついでに、最後に、

院生時代に一番よく行ったラーメン屋さんにも行きました!

 

机を片付けたせいで、重い荷物をもって、

研究室をあとにしたのであります。

 

校舎を出て、キャンパスの中を歩く。

キャンパス内、最後に聞いた曲は、

My chemical romance の

welcome to the black parade

 

静かな曲調を聴きながら、

重い荷物をもちながら、

夜桜を溢れるキャンパスを

一人ゆっくり歩いていたら、

なんだか、とてもさみしくなりました。

 

別れとかで、あまり寂しくならない僕

大学院は2年間。

学校の中では一番短い所属だったのに

名残惜しく、寂しかったです。

 

なぜなんでしょう?

 

最後に仕事がちゃんと終わって

ほっとしていてせいのか?

 

自分が求めていた研究に出会い、

そして、研究に対する自分の限界も知ったからか?

 

人生の中で最も尊敬に値する

博識 かつ 人間味溢れる先生に出会い、

また、いい仲間にめぐまれたからか?

 

それとも、ただ、振り返ることも忘れて、

未来に向かって猛追する若さがなくなったからでしょうか?

 

僕の年で若さがなくなったなんて書くと、

多くの年上の方に怒られそうな気がしますが、

今までもすばらしい仲間に囲まれつつ、

そんなに寂しさを感じなかったのは、

未来に向かって猛追していたからだと思っています。

 

そんなことも考えつつも、

正解なんて分かりません。

 

そういう若さが弱まったかもしれません。

 

ただ、

たとえそうでも、

ちゃんと前に進みたいと思います。

 

後ろを振り向かず、

昔の方がよかった!なんて思わないように、

前に進み続けたいです。

 

そんなことを思い、寂しさを感じても、

論文の修正、また、すぐ、あそこを訪れるのです。

 

そのことを知っていても、

自然に感じた寂しさ

 

その寂しさ自体に、いとおしさも感じます。

 

心穏やかに微笑み、

4月からの生活へ新たな決意を固めつつも、

当面の最大の敵が「早起き」だなんて、

なんだか、格好がつきません。

 

でも、それが現実なんですね。

 

仕事もちゃんと終わったことだし、

今日はゆっくり寝て、

明日こそは、早起きします!

| | コメント (0)

2007年3月29日 (木)

生物オリンピックなるものがあるみたいです。

数学オリンピックは有名ですが、その生物版です。

世界の高校生が、生物の知識などを競うらしいです。

 

それの日本代表選考会に、

いつもお世話になっている隣の研究室の先生

関わっているらしく・・・・・・

 

隣の研究室の先輩とかは、

選考会の審査員などをやらされていました。

 

選考会で、日本代表が4人に絞られたみたいです。

その後、強化合宿のようなもので、

更なる教育を受けるらしいです。

 

その集中講義の講師

なぜか、僕も含まれました!

 

バイトだと思って参加したのですが、

バイトの変わりに、生物の教科書をいただきました。

キャンベルの生物学

15000円相当!

 

高校にとってはいい教科書なのかもしれませんが、

一応、大学院生の僕にとっては、ちょい内容が浅い

これをもらっても・・・・

って気にはなりましたが、教えました。

昨日の話です!

 

教えたといっても即興です。

そんな強化合宿なのかい!

って感じですが、

僕が講師をやっている時点でその程度なものです。

 

後輩と二人で、2時間で、第2部を教えろ!

といわれましたが、

第2部は、広い!

しかも、打ち合わせに参加していなかった僕は、

あまりやる気がなく、後輩に

とりあえず、シグナル伝達教えてください!

といわれ・・・・

 

後輩が、細胞の構造について、

なぜか一時間もかけて教えている間に、

せっせと、シグナル伝達について勉強!

 

シグナル伝達は生物の基礎の基礎!

結構、得意な分野なので、あっさりと準備終了!

 

15分で、エッセンスだけ教えきりました。

ただ、選ばれた4人・・・

なんか、人が話してんのに、教科書ばかりみて、

こっちをぜんぜん見ない・・・・・

話しかけてもあまり反応ないし・・・

聞いてるのかどうか分からない・・・・

 

そんなこんなで、15分話し続け、

疲れたので、後は全部後輩に押し付けて、

講師終了。

 

疲れた・・・・

 

ちょっと、面白かったのは、

キャンベルの教科書

 

シグナル伝達の最初のページに、

なぜか、バイアグラの作用機構について

書かれていました!

 

なかなか興味深いではないか!

と僕は、くいついて読んだのですが、

ふと、ある考えがよぎりました。

あの4人は、これにくいついたのだろうか?

と不安になったのです。

 

そして、勝手に、

くいつかないだろうなぁー

と思った僕。

 

そして、

こういうことに、素直におもしろい!と思う感情が

大事なんじゃないのか?

と思ったりしたのですが、

研究から離れる僕が言うことでもありません。

 

とりあえず、院の最後に、

もう絶対に経験できないだろう貴重な経験をした

そのことだけは、確かなのです。

 

生物オリンピック日本代表の頑張りに

期待しています。

 

話し変わりますが、

今日も早起きに失敗しました。

早く、早起きに慣れないと、

来週から大変なことになります。

 

頑張ります・・・・

| | コメント (0)

2007年3月28日 (水)

昨日は、研究室の、今年度、最後のゼミ

 
今期の研究発表が、最後のゼミとなりました。
 
来年度から新らしく入る院生を加えての発表!
 
僕の発表内容は、
修論発表とほとんど変わりませんので、
彼女の向けて、研究発表したようなものでした。
 
前と唯一違う点は、
最後のスライド
 
先生をはじめ、研究室の皆様に感謝の意を込めた
ありがとうのページ
 
みんなの顔を1匹ずつ貼り付けた蟻が10匹!
そんな画像をのせた、最後のスライド!
 
蟻は十
 
ありがとう。
 
新入りの子の卒研の発表も聞きました。
免疫組織の研究でしたが、
その結果が多いことに驚き!
しかも、きれいな蛍光画だ! 

 
うちのいた2人の卒研は、ぼろまけです・・・・
 
その後、研究室の歓送迎会。
 
飲みました。

飲み屋がうるさくて、あまり挨拶できなかったけど、

2年間楽しい研究ができてよかったと思います。

 
 
話変わって、

久々に、劇団の稽古場日記書きました。

稽古場日記は役者のもの。
演出の僕は手をださない!

って思っていましたが、
今回、僕も役者なので、書いてみることにしたのです。

http://blog.drecom.jp/unit-if/archive/63

見てください。
 
この稽古場日記
毎週火曜には更新されますので、ぜひご覧下さい。

舞台を作る過程
劇団員のつぶやき

を知ることができます。

最後に、駒場の桜。

Dsc00104

| | コメント (0)

2007年3月22日 (木)

卒業式行ってきました。

午前は、本郷で全体のがあって、

午後は、駒場に戻って、個別のがあるみたいです。

 

普段、本郷に行かないので、時間配分が分からず、

ギリギリにつきました。

何回行っても、本郷の用事には、ギリギリでつきます。

駒場でよかった!

と最後になっても思うのでした。

意外にも、小宮山総長の話が面白かったです。

愚直

まっすぐなバカ!

周りがおろかだと思うくらいに、自分にまっすぐに生きる!

という説明をしてました。

研究者は愚直であれ!

ってことを言っていたのだと思います。

そんなことをききつつ、

あぁ、僕の性格は愚直っていうんだなぁー

と、こんなところで、妙な発見に出会います。

 

総長は、ついでに、

俯瞰の視点も忘れずに!

ってことも言ってました。

自分の信念がまとはずれにならないように、

俯瞰を含めた、広い視点から見直しなさい

ってことだったと思います。

 

でも、この2つ

自分がいつも気をつけてきたことと、ズバリ一致!

総長がこういうことを言ってくれて嬉しいと思うとともに、

他人に言われて、改めて強く思えるようになりました。

 

辛くとも、愚直に!がんばっていこう!

 

いい総長だったんですね。

あの話を聞いて、結構好きになりました!

 

この大学院生活は楽しかったです。

はじめはやる気満々で頑張れたし!

就活が難航したせいで、予定と調子が狂い、

最後の方は、マイペースな研究になりましたが・・・

でも、

勉強して、仮定して、実験して、

結果に一喜一憂し・・・・、

それで、また、考えて・・・・

そんな研究らしい研究を、マイペースながらできたし、

それは、楽しいプロセスでした。

2年だったけど、研究生活ってものを経験できてよかったです。

なにせ、今しか経験できないことですから!

 

大学3年の時、就活演劇フリーターかで迷った時、

院を選んだ理由は、

研究は今しか選べない!

ってことでした。

 

そうして選んだ院への進路!

それが、終わった今、

いい経験をした!

と思えて、なんかいい感じです。

この経験を、今後につなげていけていきたいです。

 

さて、今日から

科学屋のはしくれから

科学オタクのはしくれになるわけです。

もう研究はできませんが、

情報的には広い視野で入れていきたいです。

時間あけると、どんどん理解できなくなっていくので、

薄くとも継続的に、情報を入れていく予定です・・・・・

 

そして、今日から

学生でなくなるわけです。

長かった学生生活!

院生だから、多くの人よりも長かったのですが、

なんか、さびしい感じですね。

 

映画も一般料金です。

映画の学生料金って、大学院生は入るのかどうか?

分からなくて、結局、学生料金で入っていたのですが、

とうとう、それもできなくなるわけです。

 

そんなことだけでなく、

学生でなくなるってことが、

時間の経過を感じさせられながら、

やはり、さびしくもあるのです。

 

新しい生活が始まれば、

それに慣れていきます。

そんな不安でもない。

でも、今、感じるさびしさ

それは、戻りたいという感情ではなく、

もう感じることができないというさびしさ

そんなことを感じると、

いつもにも増して、

今の一瞬、一瞬をちゃんと感じていきたい!

と思います。

感じつつ、それでも、前に進んでいきたいです。

 

今日は、久々にスーツを着て、

満員電車にゆられつつ、

4月からの生活に思いをはせていました。

 

今から10日間無職です。

事故にあわないように、捕まらないように、

気をつけます・・・・・

| | コメント (2)

2007年2月 8日 (木)

今日は、卒論発表の日

うちの研究室の後輩たちの発表です。

卒論提出の時も、直前までバタバタしてましたが、

今回も、バタバタしてました。

 

4年の後輩は2人います。

1人は、舞台で照明やっている奴で、

いろいろお世話になっています。

拓 君です・・・・・・・

本当は違う名前ですが、

この前、先生が学会の手伝いの名札を作ったときに、

間違えて、「拓」と書いたので、

最近はそう呼ぶようにしています。

 

もう1人の後輩は、一応、共同研究者です。

竹 レオン

今、勝手に作った略称です。

途中までは共同研究者でしたが、

間に合わない!

ということで、

卒論は精子の研究にした竹です。

来期は、僕の研究を引き継ぐはずです。

 

そんな竹の発表。

スライドの背景がしょぼかったので、

昨日、僕が作ってあげました。

後輩愛です。

勉強の息抜きに作ったのではありません・・・・・・

Takeiback モチーフに作りました。

和風なスライドです。

他人のために作ったわりに、

なかなかうまくいってしまいました。

 

その竹の発表!

 

後輩も・・・・

 

とは、ネタのことです!

 

彼も最後のスライドに、独自のネタを仕込みました。

彼も、全スライドの端に、先生の似顔絵が待機。

最後のスライドになったら、

動き出し、

「終」

と描くってネタ!

 

ついでに、

先生の似顔絵が破裂して、

中から精子が飛び出す!

 

冷静になってみると

結構ひどいネタです。

 

結構、受けていました。

 

ネタばっかりやって、

この研究室はどこへ向かうのでしょうか?

 

でも、続いてくれたのは、嬉しい限り!

 

ネタの質も、発表の質も一流の研究室になって!

と願っています!

 

さて、

証券外務員2種試験まで、あと一日!

昨日、問題集の模試をやりました!

2回分あったので、やりました。

 

1回目の結果

275/300

 

2回目の結果

269/300

 

7割取れれば合格なので、いい感じです。

でも、問題集にあった問題が、

模試にそのまんまでていたりしたので、

本番はもっと苦戦しそうです。

そんな簡単にいくわけないのです

ここで安心しないように!

と今日もせっせと覚えています。

 

明日で、解放されるか?否か?

 

ちょいと体調悪くて、集中切れ気味ですが、

なんとか頑張ります!

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火)

昨日、学部時代の研究室の先生の最終講義があり、

横浜市立大学へと行ってまいりました。

 

最終講義は、

先生の今までの研究成果の紹介

を100枚以上のスライドで行われました。

 

始めは、内分泌の話が主でしたが、

後半は、環境の話でした。

東京湾のアマモ場再生会議の代表をやっているらしく、

その話は、最後の主な話題。

アマモ場再生の話は聞いてはいましたが、

ちゃんと成果がでているようで、嬉しかったです。

 

神経内分泌が専門の先生ですが、

最後は、環境問題を熱く語り、終了しました。

 

僕は、こういうことがやりたくてここに入ったんだよな

と思いかえしつつ、

卒研の時は、自分の研究に精一杯でそれ所ではなかった

のが、今になって、少し残念に感じました。

ただ、それが、あの頃の僕の限界だったことも事実なのです。

 

最近、環境への関心が、また、あがってきたところだったので、

とても面白い講義でした。

 

今の研究室では、先生とよく話しますが、

学部の時は、先生とあまり話さなかったのですが、

こんなにすばらしいことをたくさんやっていたのか!

とちょっと感動したわけです。

 

自分の研究が終わり、

研究への名残惜しさを感じていた時に、

先生の最終講義をきいて、

やっぱ研究っていいなぁー

って思いました。

でも、自分で決めたので、9日の証券の試験のために、

今は勉強しなければならないのです。

 

ついでに、帰りに、大学の劇研に顔を出しました。

すぐに帰るつもりが、一時間半も居座って、話してしまいました。

やっぱこの雰囲気はいいなぁー

と少し甘えてしまって居座ってしまったのでしょう。

 

それぞれ全然雰囲気が違うけど、

懐かしい場所に2つ連続でいって、

少しノスタルジー

 

でも、それに浸らず、今やることを頑張ります!

試験まで、今日入れてあと4日!

 

それとはまったく関係なく、

ヒンギス勝ったみたいですね。

忙しくて、全然情報を入れてなかったのですが、

嬉しい嬉しい嬉しい限りです。

僕も頑張ろう!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

先ほど、修論発表が終了しました!

同時に修士の研究が終わりつげたわけです。

 

時間が少し経つたび、

終わった実感 と 疲れ

そして、研究への名残惜しさ

が増していきます。

 

最後は名残惜しいもです。

ですが、自分で決めた道ですから、

次なる新たな世界で頑張っていこう!

と思います。

 

発表自体は、いい出来だったと思います。

長かった発表も、少し早口でしたが、所定の13分に収まったし、

質問も、そんな鋭いことを聞かれなかったで、

無難に答えることができました。

そして、すでに、何を聞かれたか?忘れました・・・・

 

気になるのは、前に記事書いた、

スライドに仕込んだ、ネタのウケなわけですが・・・・・

 

修論発表会。

思ったより、まじめな雰囲気でした。

2日日程の発表会で、今日が2日目で、

昨日から心配していたのですが、

かなりまじめな空気が流れている。

そして、

それを打破するような発表もなく・・・・・・

 

少し焦った僕は、

ネタをやめることはないけど、

内容はしっかりさせよう!

と昨日は、発表練習に励んだわけです。

 

ネタというのは、

 

発表の最後、

ご静聴ありがとうございました。

という時に、

ずっと端っこにあった先生の似顔絵が、

最後、動きだす。

動き出したと思ったら、精子の鞭毛がついている!

先生の似顔絵は、精子のヘッドだった!

というもの。

精子の研究室ならではのネタ!

 

下をクリックすると、見れると思います。

「MVI_2407.AVI」をダウンロード

まぁ、どこの発表かも分からないし、

発表の内容も出ていないので、

問題ないと思って、くっつけました。

 

で、結果ですが、

そんなにうけませんでした。

仕方ないっす。

あの雰囲気ですから・・・・

 

一昨日、追加したネタの方がうけました。

 

最後のスライドの後、7分間の質疑応答。

それも終わって、最後、

ありがとうございました

で占めます。

そのとき、おもむろに、プロジェクターにつないだまま、

パワーポイントのファイルを閉める。

すると、デスクトップ画面が表示されます。

 

デスクトップ一面にでかく、

「誠」

 

先生の名前です。

 

終わってホッとした時にきたからか、

2段攻撃だったからか、

結構うけました。

大うけじゃなかったけど、うけました。

 

備えあれば憂いなし!

 

それに、

発表の後、

こそこそとネタについて話している声が聞こえたし、

友達からは、

何をやってるんだ!

といわれたので、

満足、満足! 

  

もうこの大学でやり残したことはありません!

と思ってはいますが・・・

 

とりあえず、名残惜しさは感じていますが、

そんな余裕がないことに気づかされます。

 

証券の資格試験は、9日。

ぜんぜん終わってない。

1週間切ったのに!

結構発表に時間割いてしまったので、

かなり危険区域です。

がんばるしかありません。

 

そんな時に一枚の写真を紹介!

 Satu_1 この5枚。

なんと連番!

初めて見たので、

嬉しくて、とりました!

 

全部、同じ番号とかじゃなくてよかったです。

・・・・・

 

さらに、もう一枚。

Ki これは、うちの研究室から見える木。

木の一部。

なんで、とったのでしょう?

なんで、のせたのでしょう?

  

・・・・・・

 

というわけで、証券の勉強、再開!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年1月23日 (火)

昨日は、必死に、研究発表のスライド作り

夕方までに、「最後のまとめ」以外残してスライドは完了!

そこで、力つきました。

体力があるけど、気力はない!

 

なので、帰ることにしました。

けど、帰っても気力は湧かず、

そのまま就寝

 

朝早く起きて、

ネイビーの散歩にいって、

シザーシスターズ聞きながら、

自転車で学校へ!

 

朝から必死に、

発表用原稿を作り、その後、

最後のまとめのページを作る!

発表は10時からですが、9時50分くらいに完成!

全部で24枚のスライドになりました。

 

発表の持ち時間は20分!

発表13分、質疑応答6分、交代時間で1分!

 

スライド24枚で13分!

一枚30秒!

一般的には1枚1分ですが、

僕はいつも早口の発表なので、そのくらいのペースです。

いけそうです!

 

ちなみに、スライドはこんな感じ

Back2_mac_1 このくらいなら、

みせても問題にならないかな?

 

左上に、地球がいてグルグル回る仕組みにしてあります。

右下に、先生の似顔絵がいます。

 

今回の発表の目標は、

ストーリーテリング!

研究の背景から目的、実験、結果、考察、

次の実験、結果、考察

ストーリーのようにわかりやすく展開!

それで、最後はきちっと〆て終わりにしたいなぁ

と思っています。

 

さて、いざ、発表予行!

かんだり、図の説明でもたついたりしましたが、

10分前に完成した原稿のわりには、

うまくいきました!

 

で、終了です!

 

そのとき、隣の研究室の先輩が一言!

 

27分

 

え?

 

27分!

 

に、に、にじゅうななふん!?

 

1枚1分以上ジャン、じゃん、じゃん!

 

これじゃ、早口で話しても、20分。

けずらなきゃなりません!

 

先生を含め、色々な方に意見を頂き、

修正箇所はみえました。

 

修正はいいのです

問題は、削ることです。

削る方が至難の業です。

 

それに、

削ったら、ストーリーテリングが!!!

 

まぁ、僕のスライドは文字が多いので、

そこのあたりを削りつつ頑張りたいです。

 

とりあえず、形はできたので、一安心です。

スライド直して、レベルアップさせて、

早口の練習です。

 

仕掛けていたネタですが、

結構うけました。

よかったです!

 

隣の先輩いわく、

あの程度じゃ修士剥奪にはならない

らしいです。

よかったです!

 

安心して、内容の修正をします。

| | コメント (2)

2007年1月19日 (金)

この前、「守り と 攻め」の記事にも書きました

修論発表会のスライド作り!

発表会にユーモアを!

って話をしました。

 

さて、昨日は、まじめに、

発表用のスライドの中身を作っていました。

先生に相談とかしたり、夕食食べて力をいれて、

かなり、まじめにつくっていました!

が、

ある瞬間に降臨してしまいました!

 

くだらないネタが次々に思いつく!

思いつきながら、ニタニタ笑い、

思いつきが実現できるのがどうか?

パソコン上で、実験!修正!実験!

これが研究だぁー!

と言わんばかりに、中身とは関係のない、

発表会に笑いをもたらすネタに力を注ぐこと二時間!

 

これが楽しい!

だから、創作はやめられない!

とテンションマックスで、完成しました。

地味なネタ と 爆発一発ネタ

 

もちろん、パワーポイントのスライドの中に仕掛けてあります。

これは、かなり面白いです。

 

自分の舞台で、これは絶対いける!と思うネタと同等くらい

おもしろいです!

 

研究室の後輩たちに見せたところ、

反応はかなりよかったです。

 

が、ちょっとやりすぎかもしれません。

修士剥奪は逃れなければいけません。

 

とりあえず、来週、隣の研究室の人を含めた、

発表練習があるので、

そこで、先生たちの反応を見ようと思います。

 

まぁ、そんなことやってたおかげで、

中身は全然進んでません・・・・

 

でも、見せたいなぁー

みんなに見せたいよぉー

 

発表会にこられる人はぜひ来てくださいね!

 

見せたいといえば、

X-MEN ファイナルデシジョン!

見ました!

 

英語の副題は、THE LAST STAND だったので、

これなら、そのままでいいじゃないか!

と思いましたが、ファイナルデシジョンです!

 

話が早すぎて、全体的にあっさりしすぎ!

最後なら、もっと、こってりやってほしかった!

それをぬけば、そこそこ面白かったですが、

あっさり描きすぎでもったいない!

予算がなかったのかしら?

 

感想がいつもより短いですが、

それは、ネイビー(犬)が暴れて吠えてたため、

途切れ途切れにみたからであります。

 

正月とか機嫌よかったのに、

最近、不機嫌なネイビー

 

昨日は何が気に食わないのか

映画を見てる僕に、ずっと吠え立ててました。

 

餌をあげても、だめ

ガムをあげても、だめ

散歩いっても、だめ

高い高いしても、だめ

マッサージも効かない!

 

一瞬はおさまるのですが、

また、すぐに吠えます。

 

やっと見終わって、寝ようとしたら、

急に、静かになり、隣に来て寝だしました。

 

でも、ベッドで携帯をいじっていると、

また、起きて吠え始めます。

 

昨日の「シロの話」の記事にも書きましたが、

犬が何を感じ、考えているのか?

結局のところ、分からない!

という話を、思い出しました。

 

昨日の現象!

ほほえましい解釈をすると、

ネイビーは、やきもちを焼いていた!

ということになります。

テレビなんか見ないで、携帯なんかみないで、

僕だけを見て、僕と遊んでおくれー!

 

なんともほほえましい。かわいい犬です。

でも、別の解釈があることに気がつきました。

 

早く寝ろ!うるさいんだよ。

テレビも、携帯も、光も、

目障りなんだよ!

何もしないで、電気消してさっさとねろ!

 

といっていたのかもしれません。

この解釈をさらに考察すると、

あの部屋はネイビーの縄張りネイビーの部屋ってことで、

は、ただ居候させてもらっている人になります。

居候ですから、静かにしなければいけません。

でも、あの部屋は僕の部屋だよ!

 

ただ、一日中あの部屋にいるのは、ネイビーで、

僕は、夜しかいなくて、ほとんど寝ていて・・・・・・

ネイビーの気持ちも分からなくもない!

 

犬は階級を作って、交流するらしいですが、

僕が上にいるのか、下にいるのか、

よく分かりません。

別に、下でもいいのですが、

映画は静かに見させてください。

勉強は、作業は、させてください。

 

まぁ、でも、

ネイビーは、一日、ぼんやり暇していたんだなぁー

と思うと、

遊んであげなきゃかわいそう。遊ぼう。

とも思うのですがね。

むずかしいところです。

 

まぁ、後者の解釈だったら、

すごい犬だなぁー!

 

すごいといえば、このニュース!

asahi.comから。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

不二家チョコ、

  

ガの幼虫混入 

   

旭川で昨秋販売

2007年01月19日11時18分

 北海道旭川市内のスーパーで昨年10月に販売された「不二家」のチョコレート菓子の箱の中に、ガの幼虫が混入していたことが分かった。不二家は事実を確認し、指摘した同市内の男性に対して調査報告書を提出した。同じ製品の自主回収などはしなかったという。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

ガの昆虫

はインパクトでかいですね。

ひどいですね。まったく。

 

今日は、よく書きますね、僕。

機嫌がいいんでしょうか?

 

この調子で、スライドの中身を作りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月15日 (月)

修士論文提出してきました!

 

予想以上に進まなくて結構困りましたが、

なんとか提出です。

 

協力してくださった方々、

励ましてくれた方々、

ありがとうございます。

 

 

これからの予定としては、

発表用のスライド

証券外務員試験

の2つ。

 

ほぼ同時期にあるので、

まだまだ、気を抜かずにがんばらなくてはいけません。

 

あと、明日のゼミ

後輩が卒論終わらなそうだったので、

急遽おととい当番を代わってあげました。

やさしさアピールです。

なので、まだ、なんにも準備していません。

今日、がんばります。

 

昨日の稽古は、人が少なかったけど、

テンション高かったので、楽しかったです。

なので、今日は気分がいい!

1月15日!

いい日だね、今日は!

| | コメント (2) | トラックバック (2)