2021年10月27日 (水)

40歳になりました。

本日で、私、40歳となりました。

フラノが他界してしまって二ヶ月経ち、じわじわと寂しさが募ってきたり

娘さんの言語能力、身体能力が指数関数的に上昇して度肝を抜かれたり

感染者数が収まってる状況とはいえコロナ禍の公演は一筋縄ではいかないなぁと佇んだり

そんな感じで40歳を迎えました。

不惑とは、程遠い。

失ったと思って憂いつつ、まだあるだろうか?と自身の可能性に思いを馳せつつ、

まずは、日々、健康に、幸せにいられることを感謝しつつ、より良く、そうあり続けられるように今できること、今やりたいこと、やるべきことをみつめながら、少しでも進んでいきたいと思います。

力みすぎることもなく、肩を落としすぎることもない、なんだか、不思議な感覚の40歳の誕生日。

| | コメント (0)

2021年7月 6日 (火)

早くも父親嫌いに…

ようやく、二語が言えるようになってきた娘さん。イヤイヤ期も始まっているのですが、

覚えたての二言で「父、いや」「父、あっち行って」を連発。

他のお父さんたちより、私なりに娘との時間を持ち、お風呂や寝かしつけなども可能な限りやって、遊んできたつもりだし、イヤイヤに対しても優しく接してきたつもりなんですが…

成長の過程で、色々意識も変わり、嫌なものも出てくるのは分かる。いわゆる「パパ嫌い」のんだろうけど、ただ、寂しい。朝起きて、「おはよう」と声かけても「父、嫌」がその日の第一声って。

全て「母」に頼るので、妻は大変そうなのだけど、手伝おうと近寄ると「父、あっち」と怒るので、片隅で見守る私です。

ただ、「完全に母がいない時」とかお風呂や滑り台遊びとか限定された用途?の時は満面の笑顔を向けてくれるので、本当に嫌いなのか、よく分からない。

何か嫌がることをやってしまっているのか?と考えたり、悲しがる私をみて楽しんでるかもしれないとか思ったり、え?坊主にしたのを今更怖がってる???

逆に、今まで少し敵対関係にあったフラノには、最近、歩み寄ったり。

まぁ、この変化全てを含めて成長なんだと思うので、微笑ましく見守っていたいとは思っています。

とはいえ、心は辛いので、最近は、

私たちには見えない、私の背後霊が娘には見えていて、それを怖がっているんだ

と思うようにしてます。

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

スキンヘッドにして二週間

勢いでスキンヘッドにして二週間ほど経ちました。

周りの反応は、思いの外、大きかったです。

「何かしたの?」「浮気がばれたの?」的な反応が多かったですが、なんだか頭を丸めるって未だにそういうイメージなんだなぁ〜とつくづくと感じました。

ハゲが進んだので、ただの勢い

って理由は、聞く側からすると、つまらない理由なのかもしれません…

SNSで告知しておいても、「画像編集でやったのかと思った」という反応のちらほら。

1番の難関がお近所さんですね…そこまで仲良くないので、理由まで聞いてこないというか…スルーの人もいて。

スキンヘッドにして二週間の感想

・頭皮が白いのをなんとかしようと、少し日焼けしたいと思った。ただ、ちゃんと日焼け止めを塗りつつだったので、日焼け止め塗ってない普通の顔の方が黒くなったせいで、元髪の毛の境界線は未だに鮮明。

・日焼け止めや保湿クリームが面倒。そして、出費…

・電気シェーバーで頭もいきたいので、フィリップスの髭剃りを新規購入。出費…

そして、意外に綺麗に剃れない。

・スキンヘッドは臭うらしいので、シャンプーで頭皮を柔らかくしなきゃならないとのこと。シャンプーも引き続き購入の必要がある…

・「朝、電気シェーバーでそるだけよ」と聞いていたのに、髪の毛の再生がハゲより早い。その発言者の知り合いの方曰く「その方は元々もう髪がないから、楽だと言ったんだよ」とのこと。少ないと思っていたが、まだまだ多い方だったのかもしれない。

欲しい時にはぬけていく癖に、さようならと言った後には、しつこく、しっかりと顔を見せる。なんなんだろう。

シャンプー代を減らし、すべての手間を減らすためにスキンヘッドにしたのに、出費はこちらの方が多い。

とはいえ、あのままはげ散らかすのもなかなか難しく、この選択しかなかったのもじじつ。

ただ、いつやるか?だったのを、この前やっただけ。

ワイフに、「思ったより坊主が似合う感じだっとは意外」と言われたのが一番の収穫。

色んな人に反応してもらえたので、もう少し、維持していきたいと思います。



| | コメント (0)

2021年4月24日 (土)

食い込んだM字の果て

40歳まであと半年になったこの時期に、
人生で初めてスキンヘッドにしました。

禿げたらスキンヘッドにしようと思っていたのですが、
どうにも勇気が出なかったのと、
40人くらいの会社にスキンヘッドの人が2,3人いるからかぶりたくなかったのもあります。

とはいえ、サイドバックの二人が後退したと思ったら、
知らぬ間にセンターバックも後退していて
万全だと思ったキーパーも守備範囲が狭くなってきて、
そもそもグラウンド全体の芝生も土がみえている…

サイドを短くして、髪をたててごまかしてきたけど
地肌の見える割合も増え、ごまかすのも限界かな~
なんか禿げ散らかしてるかもなぁ
と思っていたのです。

先日、出張で、社内のスキンヘッド先輩の一人と話す機会があり、
「スキンヘッドにしたのはいつ?なんで?」って思い切って聞いてみたら
「40くらいにM字が食い込んできたから…」って。

まさに、今の私...

「一度やってみたら?」と言われたけど
「一回やったら、もうなかなかもどってこられないですよ」と反論したものの...

なんだか今日になって一気に決心が固まって、夕方、家で決行!

犬用のバリカンで全体を短くしてから、髭剃りで・・・
バリカンいれ始めたときは
「あぁ~勢いで、また、やばいことやってしまったなぁ」
と思っていたのですが、

全部バリカンが終わるころには
「大して変わらないな」
「むしろ、頭皮、白!病人じゃん」
と最後の仕上げを頑張るのみ。

仕上げはお母さ〜ん♪ではなく、奥さんでしたが。

079b0aa9e65645fc8a897e545a7d4e07 

やっぱり頭皮が白い。


坊主にするなら、娘の意識がはっきりする前に定着させた方がいいと思ったのもあったのです。

とはいえ、娘怖がるかなぁ~と登場してみたら、普通の反応。
ちゃんと「父」と言ってくれたので、スキンヘッドの私をすぐに受け入れてくれました。

頭が寒くなるかと思っていたのですが、
もはや、髪が薄くなっていたせいか、空気抵抗に違和感はなし。
なので、鏡を見なければ違和感はないのです。自分は。

見てる人の方が違和感ありそう…

思ったより、ケアが難しそうで、
スキンヘッドを維持できるのかが心配になってきます。
スキンヘッドの知人にあるたびに、色々質問する日々が続きそうです。
本当に勢いだったので、なんの下調べをせずに、決行してしまう...
私の悪い癖です。

良くない点
・服を着る時に、頭がひっかかる。
・禿げケア用の高いシャンプー代節約しようと思ったものもあったのに、電気シェーバーを新調しそう。
・保湿が大変そう
・思った以上に老けてみえる。

良かった点
・禿げを気にしなくて済む
・首の凝りに対する湿布が貼りやすい!はがれにくい!

なんか利点の方が少ないんですが、
いつかは決行するべきことだったので、
禿げ散らかすよりはいいのです。

まずは、この頭を洗うのは、
シャンプーなのか、ボディソープでいいのか?
そこを調べていきたいです。

とにかく、この40手前で、ただの勢いで思い切ったことをしてしまったのです。
エヴァから卒業が変な勢いをつけたのでしょうか??

さようなら。全てのマイヘアー

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

2021年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、本当に大変な一年でした。仕事のみならず、芝居も大変な状況が続いており、早く安心して芝居を見にいける、安心して公演ができるようになることを祈るばかりです。

毎年会っていた方々ともお会いすることができなくなり、ネットが普及しても、人のつながりは実際会うことが大切なんだと改めて感じられ、寂しく思います。時間が経つごとに疎遠になってしまいそうで、そういう意味でも平常な状態に早く戻ってほしいと思います。

とはいえ、昨年は、いいこともありました。

娘の成長を間近に感じながら、溺愛する日々。成長をじっくり味わいながら、あっという間に過ぎてしまう。やきもちをやきがちなフラノと共に楽しい時間を過ごしたい思います。

そして、昨年の快挙といえば、長年の目標であった「金パブロン断ち」がついに完了!

20数年以上飲み続け、やめては離脱症状に苦しみながら、また、手をつけるの繰り返しでしたが、昨年、ようやく断ちました!

数ヶ月辞めて、どうしようもないとき、2、3日飲みはしてましたが、それでも、私としてはほぼ飲んでないと同じ。

一昨年にたばこも辞めてるので、もはや、中毒物の排除には成功しつつあります。

2.3日飲んだだけでも、離脱症状が出るので、まだ体は抜け切れてない(というか、不可逆状態になってるのかもしれない)んだなとおもいますが、この離脱症状に、くしゃみや咳があるので、この時期においそれと飲んでしまうと、通勤電車で、冷たい視線を浴びるので、そういう意味でも手を出さない感じです。

健康診断も要検査は中性脂肪だけ!それも、通院して改善しつつあるし、血液検査で調べられるリスクや脳MRIもうけて、40歳手前でひとまず安心を得ました。

長年の左肩の凝りも、近所の整体に絞って通い、少しずつ改善してきたかも。おかげで、偏頭痛の頻度も下がってる

ジムに行く体力や時間はないんですが、徹底してラジオ体操第一第二、年末からは朝晩の懸垂も追加して、短時間ながら運動の習慣も増えつつあります。

コロナの反動なのか、娘が生まれたせいなのか、健康の改善にようやく一歩踏み込めた一年でした。

さて、今年です。

毎年、健康回復が目標だったので、なにを目標にすれば分かりませんが、健康な体を土台にして、自分の向上への努力、今までやりきれてなかった部分にも踏み込んでいけたらいきたいです。コロナで先が見えにくい中で、不測の事態にも生き延びれられる人間に近づいていきたいです。

コロナは変異種も蔓延し、なかなか収束の兆しがみえませんが、気をつけつつ、その中で自分のできることを行って、楽しんでいけたらと思ってます。

芝居の公演も、11月に予定はしているのです。先のことはどうなるか分かりませんが、しっかりと準備を進めつつ、安心して楽しんでいただけるように努めていきたいと思います。とりあえず、一年以上かけて書いてる台本をそろそろ完成させることにします。

そういえば、年末のクリスマス、なぜか、コスプレしました。コジコジのコスプレ!

娘にコジコジのコスプレをさせるのが夢だったのですが、ようやく叶いました!

神回「手紙を書こう!」の再現で、荒井注と宇野千代、そして、フラノのジローと共に。

67ce4f7ea773493d9335b7528e90072f

今年もよろしくお願い申し上げます。


| | コメント (0)

2020年10月27日 (火)

39歳になりました

もうつぎは40歳かぁと思っていたら、まだ、39歳でした。

なんとも、想像したよりも大人になってない。自分の子供の頃にみた親や先生もこんな感じだったのかなぁと思うと、なんだか色々しみじみしますね。

この一年は、とにかくパブロンをやめたことにつきますね。まだ「数ヶ月やめて、2、3回飲んでの繰り返し」ですが、こんなにパブロンを飲まなかった一年はない!少し飲んだだけで離脱症状もどきがでてくるので、もはや、不可逆性のなにかが起こってるのか、数年完全に止めれば戻るのかわかりませんがとにかくやめていきたい。

湿布も貼り続けると、鎮痛剤中毒と同じになるらしいので、肩こり、首こり、頭痛もひどいですが、湿布や鎮痛剤もなるべく抜いている最近です。

とはいえ、なんとなく体調悪いのが未病の私。40手前で色々心配になって、健康診断のオプションとかつけて色々調べてますが、まぁ、それらしいものは何にも出ない!ひっかかるのは中性脂肪だけ…

脳のMRIもだいぶ前にとったきりだから、そろそろ撮りにいきたいですね。

と、まぁ、いつもながら、健康のことばかりですが、少しは改善に進んでる気がする(笑

あとは、娘の成長を楽しんだ一年でしたね。

子供嫌いから、徐々に子供に興味を持ち始めた後の、子供でしたが、こんなに可愛いとは!

コロナで大変な時期ですが、テレワークの時期もあり、娘とすごし、成長をみる機会が増えて良かった面もあったかなぁと思います。

コロナといえば、芝居への打撃が大きい。そろそろ動き出ていますが、まずは映像の活動と織り交ぜつつ、なるべく早くに本番をうてたらなぁと思ってます。

39歳になったので、みなさまへの感謝を込めて、ロンリー小山を改めて、一年限定でサンキュー小山にしようかとワイフと話しましたが、ややこしいので、一部のSNSだけは、サンキュー小山で活動しようかなぁ…とか思いつつ、さらにややこしいなぁ…

とりあえず、30代最後の一年の目標

・より健康になる

・ひげ脱毛する

二つをかかげて、日々感謝しながら楽しんでいきていきたいと思います。

ロンリー、いや、サンキュー小山をよろしくお願い申し上げます。


| | コメント (0)

2020年6月30日 (火)

赤ん坊はなぜバブーと言うのか

コロナ禍でも、娘は順調に育ち、そろそろ11ヶ月目。まだ歩けないけど、つたい歩きやハイハイで行動範囲が広がってます。

言葉もまだですが、最近は、しきりに「バブー」

色んなイントネーションつけてとにかく「バブー」

初めの方は、「アーうー」だったはずなのに、知らぬ間に「バブー」の嵐


漫画とかで、「バブバブ」言ってるのを見てきましたが、本当にこんなに「バブー」というのかと、びっくり。

なぜ、「バブー」なんだろう?

これって世界共通の音?日本だけ?

不思議。

こちらが、バブーに似た音を出してるわけでもなく何に反応してるの?言いやすいだけ?

いつまで続くか分からないバブバブライフを楽しみたいと思います。

 

話変わりますが、娘の寝かしつけは父たる私がほとんどやっておりまして、やっておるといっても、ほっとけば寝る子なので、我々のベットの横のマットに横にして、暗闇にして、寝るのを待つだけ。

最新は時々起き上がり、私を見つけたらハイハイして近寄ってきたりします。

先日、娘が寝るのを待つ間、自分のベッドの奥の方で横になっていたのです。もちろん暗闇。

娘、寝たと思ったら、静かに起きあがって、ただマットの上に座ってました。

泣くかなぁと思ったけど、静かに座ってる。

おくるみの端を触らながら、暗闇の中、ひたすら静かに座ってる。

そして、「漫画のように、この子はもしかして、既に喋れて、大人の前だけバブバブ言ってる、とかあるかもしれない」と思いたった私は、

娘が急に「かったるいわー」とか言い出してくれるんじゃないか?と暗闇の中、存在がバレないように息を殺すこと、数分。

ただ、ずっと座ってるのが、なんだか怖くなってきて、その瞬間に、娘に存在がばれ、ハイハイで寄ってきたのでした。

何のオチもない話ですが、バブーついでに書きたかったのです。

この時期しか聞けない赤ん坊独自の言語を堪能し、バブーの謎に迫りたいと思います。


| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

Netflixアカウント、乗っ取られる!

2月1日から始まった不運の連続。

2月ももう終わり。そろそろ大丈夫かと思ったら、また、不運がやってきた。

Netflixアカウント乗っ取られる。

一昨日、急にログインを求められる。⇨メールアドレスとパスワード入れる⇨なぜかプランと支払い方法を求められる。⇨セキュリティ強化かな?と思い入力⇨間違ってプレミアムプランにする。

この時、プロフィール情報(視聴履歴など)が全部まっさらだった。「プラン変わったらアカウント情報飛ぶのかよ」って憤慨しつつ、プロフィールを作り直す。スタンダードプランに戻す。welcome to netflix のメールが届いてる。そして、変なスペイン語のメールも届いてる。

翌日、また、ログインし直しを求められる⇨なんかおかしいなぁと思いつつも、疲れてたからとりあえず、全部手続きをすます。⇨もちろん、また、プロフィール情報が消えている。メールも同じくとどく。

そして、今日、また、同じ。さすがに怪しいと思い、最も怪しいスペイン語のメールをGoogle翻訳してみる。

「メールアドレス変更のリクエスト受け付けました」って内容…

 

ようやく全てが腑に落ちる。こんな乗っ取りがあったのね…

メールアドレス変えられたら、元のアカウントページにはアクセスできないので、手の打ちようがない。

Netflixに電話。事情話したら、すぐに対応してくれた。余計に登録した2回分は返金してくれるらしい。

不運だったが、Netflixのコールセンターの対応は素晴らしく丁寧でスムーズで、少し心があったかくなる。こういう時の丁寧な対応は本当に助かる。

本当にありがとうございます。


買い物されるわけじゃないし、と思って、映像系のパスワードは弱くしてたのが原因かな…

わざわざ他人のアカウント盗んで見るやつがいるなんて想像できない…

あぁ、こういうのっとったアカウントを転売していくんだな…

弱かったとはいえ、パスワードが漏れたのはショック…

映像系は強いパスワードに変えたけど、類似のパスワードは全て変えなきゃならない。


おかしいなぁと思ってた現象だったけど、流しちゃったのが、今回の敗因か…

英文のメールには目を通すけど、スペイン語のメールなんて読まない。

今回の教訓は、

怪しいと思った時、知らない言語のメールでも、Google翻訳かけて中身を確認するってことですな…

「スペイン語に変えてから、メールアドレスを変える」

巧妙すぎて分かるはずがない!

よくかんがえるな…おい…

皆様の被害防止になればと思い、この場にてお知らせいたします。


一つ、怖いのは、先日スマホ落とした時、綾瀬行きに乗っていたのに、落とし物取得ははその先の北小金駅だったこと…

あのパスワードが、偶然とられたのか、この間に取られたのか…

もはや、ホラーであるがどうしようも無い。


ともかく、この不運の連続はいつ終わるのだろうか?

コツコツ、一つ一つこなして乗り切ろうと思っているのですが、もう、心が折れそう。

2020年2月ってのがなんか並び的にいけないんだよ、きっと。

そう信じて、明日、気をつけて生活したいと思います。

 



| | コメント (0)

2020年2月24日 (月)

高熱の訳

全身の痛みと気持ち悪さが続き、昨日昼にインフルエンザの検査をうけるも、陰性。

早過ぎたかな?

と思いつつ、帰ったら、39度まで熱が上がる。あまり食べれないので、ロキソニンも飲めないし。

高熱と全身の痛みが、耐え難く、夜に別の救急へ。結局、インフルエンザの検査しかすることはないだけど、これまた、陰性。

インフルエンザの可能性はほぼゼロになる

「なんでしょう?つづくようなら、また、来て」と適当な言葉をいただき帰宅。

ただ、病院にいくと。なぜか体調はすこし良くなるもの。

お通じも大量にでて、さらによくなり、治ったかな?

と思ったけど、昨晩も高熱にうなされる。

まぁ今朝は汗びっしょりだったので、さすがに治ったと思いたい。

原因はなんだろな、と思ってて、そういえば、数年前に腎臓やられて、高熱だけで続けたことがあったことを思い出す。

再発だったらいだなぁと思ったら、

ワイフに同様の症状が発症…

腎臓じゃないことは確かで、インフルエンザでもなく、咳もない。

最初の病院で可能性として指摘された胃腸炎かなぁという結論にいたる。

胃腸炎と偏頭痛のダブルで、強烈だったのかなと。

それにしても、娘が産まれてから二人ともダウンは初めての状況。近くにすぐに頼れる人がおらず、交代で、気合で見る感じです。

胃腸炎ならそれはそれでいいのだけど、頭痛が改善しないのが、解せない。

もう3日も経ってるのに、全然消えなくて辛い。頭痛がなきゃ、もう少しまともに動けるのになぁと思いつつ。この三連休でやりたかったことは全て諦めて、大人しくしてます。

| | コメント (0)

2020年2月23日 (日)

偏頭痛から来るものだと思うけど、謎の壮絶な気持ち悪さ

せっかくの三連休だというのに、近年稀に見る強さの偏頭痛がきて、寝込む。

気持ち悪さ(吐き気)を伴う偏頭痛も久々で、食べ物も水もまともに飲めないから、薬もうまく飲めず、寝るだけで。

ただの偏頭痛だと思っているのだけど、なぜか全身の節々が痛い。

動けずに寝込んでる要因がこれ。

そして、腸が全く動いていない感覚。吐き気につかながってるのかもだけど、食欲が沸かない。

なのに、熱は平熱…


夜間救急行っても、休日救急行っても、対症療法かなぁと思うと、寝てるしかないのかなぁと、思う。

こんなに辛い体調不良も久々。パブロンに頼らないとここまで追い詰められるのかと。ただの歳のせいかもしれないが。

熱はないから大丈夫だと思うけど、新型肺炎でないことを祈る

| | コメント (0)

より以前の記事一覧